バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月28日 笹川湖釣行

またかよ!!

そんな声が聞こえてきそうですが、懲りずに笹川湖です。

片道1時間半、往復3時間の道を毎週通っています。。。

なぜにこんなに笹川湖なのか?



それは・・・・・・・・・難しいと言われているから(笑)

人が釣れない・・・・そういうとこで釣れる嬉しさは計り知れないんですわ。
まあMってやつですかね・・・・・・・・・。


さてさて時期はゴールデンウィーク。それなりに人も多くなるこの休み期間ですが、それでも一応祭日ではない28日に行ってみた。





と、甘くは無いですわ・・・。笹川湖には2件のボート屋さんがありますが、どちらもほぼ全ボートが出撃したようです。。。
冬場はほぼ貸切だったこの湖も、ボートだらけになっているわけです。(しかも湖小さいしね。。。)

各ポイントすでにかき回されている状態ですが、まあ他の方の迷惑にならないようにこっそりいってみましょうということで。


水温は朝の時点で15度。 う~んナイスな温度になってきました。活性も上がってきたと言う事で、前回はまったスピナーベイトで打ちながら進んでいく。
今日は朝ボート屋さんに「ゴンカミがいいわよ!」とこっそり教えてもらったので、そちらに向う。。。



人・人・人・・・・・点々とボートが浮いており、やりたいポイントも入れない状態。
適当に投げて進んでみたが反応はまるで無し・・・・。


私「おもったよりきつい・・・・・」

まあ巻物はタイミングがすべてと思っているので、魚がいて、しかもやる気マンマンでなければ食ってくるはずが無い。しかもすでに打ちつくされているわけですから、そう簡単にHIT!とはいかないだろう。。。しかも巻物ガンガン投げているの私くらいだし(笑)

途中見えバスを何匹も確認しており、浮いている事は浮いているのだが大型は見ていない。
やはり産卵がらみでまだ沈んでいるのだろうか。アフターの魚なら多少浮いているかとは思うが・・・・

ゴンカミ到着。

人がいない。すでにやられ倒されたようだ・汗

ここでスピナーベイトからラバージグに変更。多少なりとも大型を・・・・という事で。

投げる・・・・・待つ・・・待つ・・・・待つ・・・・・ちょっとアクション(笑)

かなりすぎるほどスローに攻めていると・・・・・・・


「グングングングン!」   竿に伝わる生命感!

せ~の! 一気にロッドを立てる


ガッ!


のった!!


ブルブルブル~~~スポッ・・・・


・・・・・・・・・外れた (泣)

かかりが浅い・・・。どうもいつもの悪い癖。


この時期は食いが浅いと言われるのを体を持って覚えさせられる。


私「食いが浅いならかかりやすいようなもので・・・・・」

バラした場所でいつもはやらないネコリグを。

投げてヒュンヒュンとロッドを動かしていると・・・・・・・


ブルブルブル~~~~



上がってきたのは30CM程度のバス。 う~ん大型はいずこへ・・・・・



今日の天気は晴れで気温もかなり上がると前日の天気予報で見ていたが、昼になってもあまり日が出ずに、空は雲いっぱい。。しかもやや黒目の黒も見え雨でも降るんじゃないかと言う空模様。
やや寒い・・・・。


さて午後ゴンカミ辺りからボート屋へ戻りながら投げていくが、どうもやはり反応が無い。

私「このままじゃいまいちだな・・・・よっしゃ見えバスを片っ端から・・・・」

ということで対見えバスの釣り方に変更。

ライトリグを装着し、いざ!!


まずはゴンカミで見つけた見えバス。どうやらテリトリーのようで、逃げても必ず戻ってくる。
こんなバスは時間をかければまず高確率で釣れる。要はバスとの根比べ。バスを怒らしたら勝ちである(笑)

ルアーはボロボロになったワームをハサミでぶつぶつ切って仕様。イモグラブ見たいなもんだ。


投げる・・・・・魚逃げる・・・・・・待つ・・・・・魚戻る・・・・・ちょっと動かす・・・・・魚気になる・・・・・
魚にルアー当てる・・・・魚逃げる・・・・・待つ・・・・・魚戻る・・・・・ちょっと動かす・・・・・魚気になる・・・・ややアクション・・・・・魚イライラする・・・・・・待つ・・・・・・魚近寄る・・・・・・ちょっと動かす・・・・・
バクッ!!!


HITです。38CMありました(笑)

上記の繰り替えしをこの魚のために30分行っていました。しつこさにもほどがあります(笑)
でもこの見えバスの行動をよく観察して行っていると、別の釣り方でも必ずその行動を踏まえたうえで考えることが出来るので、全く釣れない人は一度テリトリーにいる見えバスを時間をかけて釣ってみると良いかもしれません。途中で他のバスやブルーギルがくると威嚇して追っ払っている姿なんかも見られるし、ルアーの色の反応の違いなんかも明確にわかりましたから。

まあでも、投げて巻く!といった釣り方ではないので、やや物足りないのかもしれませんが。。。。


さてまた別の場所で見えバス発見。ちょっと入り組んでいるところですが、かなり沢山バスが見える。
再度ここで挑戦。


ポンポンポン!!  時間をかけましたが、上記のやり方で立て続けに3本。
全部30UPではあるが、40には届かない・・・・・

簡単に釣れるが、一回では釣れない。何度もポイッっと放り込んでチョロチョロ動かし手の行動を10回以上は行った結果の釣果である。


釣れるのは良いが。。。。。なんか微妙・・・・・・・・。


しかし夕方も近くなり時間も無い。いまさら別の釣り方をしてもしょうがないし、この見えバス捕獲作戦で今日は通してやる!


ボート屋に戻りつつ見えるバスを片っ端から上げていく・・・・・・・・・。



ボート屋到着ということで、今日は終了!


釣果 バス9本 最高38CM


ボロボロになったワームをぶつぶつ切ってイモグラブ的に使っても十分いけることがよくわかった(笑)
さらに針だけ動かしても興味を示していたので、ルアーつけなくてもいいんじゃねーかとも思った(笑)それじゃルアー釣りにならないか・・・・・。


■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月22日 笹川湖へ

はい。またまた笹川湖です。
別に千葉県民ではありませんが、笹川湖です(笑)

笹川湖は渋いとよく言われていますが、なぜそんなに行くのか???


人が少ないから(笑) ただそれだけです。


さてさてそろそろ水温も上がってきて、本格的にバスシーズン突入となってきました。
ボート屋さんに行っても2・3人だったのが、今では平日でも10名以上来るようになったそうです。
さすがに狭い笹川湖では、ボートの行き来が激しくなってバスもそりゃ~警戒心高くなりますわな~。

いつもはボートの準備がダラダラなので、他のお客さんが出て行った後に出撃となる場合が多い私ですが、今日はなんだか気合が入っており、なんと1番で出撃!!

もう活性も上がってきているだろうと、いよいよ本格的にラバージグ・スピナーベイト・クランクをメインに行っていこうと今日はやる気です(笑)

まあ20年前ほどにバス釣りをはじめてしたときは、バス=スピナーベイト・ラバージクと思っていました。なぜだか思い出せないが・・・・。
今ではノーシンカーやちっちゃいワームを使って釣る方が多いですが、なんだか私にはしょうに合わなくて・・・・ついつい強めのルアーではめようとしてしまう・・・だからこそ釣果が伸びないし、坊主もあるわけですが、かかればそこそこのバスが釣れるのでやはり自分の好きな釣り方で押し通してしまいます。



さて今日は朝の水温13度。まあ高くは無いわけですが、日々の流れから十分魚は浮いていると思い、活性も高目と判断。水がややにごっていた事もあり、ここはスピナーベイトで始める。

「グリグリグリ~~~」

ボート屋の対岸を早速引いてみる。

「ガッ!グングングン!!」


私「ん?おっ、釣れ取るぞ!」


3投目にあっさりかかりました。 立ち木を縫ううように引いていたので、引っかかったと思いましたが、
バスでした(笑)
上がってきたのは30CMそこそこのバス。これで坊主は免れた・・・・・。

ボートをチョウシグチに向わせながらポンポン投げていく・・・・・・


「ガツッ!!」


またしてもスピナーベイトにヒット!今回は水中に沈んでいる立ち木の中から追って来た。

今度は38CM。 惜しい・・・・写真サイズには至らない・・・・。


私「今日は巻物に反応がいいなあ~。はじめてかも(笑)」


そんなこんなで進んでいく。


またまたガツッ!!

チョウシグチ入り口の水深3M程度の場所。 28CMGETです。


朝はこんな感じで3本。日が昇り、超がつく晴天の空。これでは魚もシェードに隠れるかな?と思い、
今度はある釣具屋で安売りしていたクローワームを小さめのラバージグに装着し、打ち込み開始。

岸際の少しでも影になっているところめがけて打っていく。打っていく・・・・打っていく・・・・・・・



「ガボッ!!」


ほんのわずかなシェードにバスがいた。がっつり合わせも決まり、上がってきたのはジャスト30CM。
ほんのわずかなシェードという事で、でかい魚ではないわな・・・・・。


さらに打ち進む・・・・・。


「バシャッ!!」

今度もわずかなシェードに打ち込みが決まり、その横からバズが飛び出て沈むジグを追っていく。

アワセも決まり、今度は32CM。


私「今日はなんだか決まる・・・下手糞な私が上手い人に見える・・・・・・・かな??(笑)」



そんな天国のような午前中をすごし、午後に突入。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



しかし午後はアタリ1回のずさんな結果に(汗)


私「午後の笹川湖はいつもいいことがねえ~。。。。。。」

風邪もガンガン吹いてきたので、今日は終了!! もう今日はいいや(笑)


釣果 バス6本 コイ1本(ラバージクを打ち込んだら鯉がかかりました(笑))


午前中は満足だが、午後はいつもの私になってしまった。。。。この壁を壊さなければ・・・・・・。



■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月15日 笹川釣行

今回は亀山湖にしようと思ったが笹川湖に。

基本的に広い湖は嫌いなんですわ(笑)
(亀山湖は広いほうではないが・・・・・)

あと人の沢山いるところね(大笑)

ということで、釣るのが難しいと言われても笹川湖に行ってしまいます。

さて今日は気温も上がると言う事で、そこそこの水温も期待し行ってきました。

平日の笹川湖はまあ人もほとんどいないので、優雅に・・・・・と思ったが・・・・・・。

あらびっくり(汗) 駐車場が混んどりますやん!?

なぜ???とおもいボート屋に入るとそこには答えが・・・・・・

バズ雑誌に笹川湖が出てました。たぶんこの雑誌のせいでしょうね。メディアの力は恐ろしい・・・・




良い天気です。(クリックで拡大)
IMG_0817.jpg



でもどろどろです(汗)
IMG_0818.jpg




流れ込み付近はまだ綺麗でしたが、下手な場所に行くと濁りがありますね。


さてボート屋さん曰く、見えバスがかなり出てきたということで、もうそろそろバスも浮いているようです。まあとは言っても見えているバスを釣るほど私はうまくないので意味ないのですが、まあ巻けって事でしょうか(笑)


という事でシャッドでいってみましょう!!


ボート屋さんから淡々とシャッドを投げて行き、チョウシグチのポイントに到着。

立ち木に寄り添っているボケっとしたバスをリアクションで・・・・・・・

っと早速ヒット!!

立ち木の陰からヒュっと出てきましたよヒュっと。


上がってきたのは32CMのバス。 かかりが浅かったので慌てて抜き上げました(笑)


私「うんうん。良い感じだ・・・・。少しの間これでゴリ押しじゃ。」




ガツッ!!  またまたリアクションヒット!

私「おっ!?なかなか引きますぞ~これは・・・・・・・・」

再度抜き上げようやく写真サイズ↓
IMG_0819.jpg

42CM~~~~(喜)

痩せてますけどね。。。 (笹川湖で太ったバスはみたことね~。)

今日は良い。下手糞な私が言う事ではないが今日は良い!!!


ということで、朝の時点でさっさと2本上げたシャッドを手にこの後も・・・・・・・・




ガッ!!!    

私「よ~し!!!!!!」






私「?????」






私「泣・・・・・・・根がかった・・・・・。」






グッグッ・・・・・・         ブツッ!?






私「おおお~~~しゃ、しゃ、シャッドがああ~~~」



というわけでロストです(泣)今日の終わりを告げられたようです。お前にはもう釣らせないと。




私「いいさ。シャッドでなくても今日はいったるわ!」


という事で、スピナーベイトに変更。やや小さめのチャート色。


グリグリ巻きます。さらにグリグリ巻きます。

「グン!グン!」



私「オッシ!!来たあ~!!」

またまた立ち木の陰からおいでなすった。こんどは30CMなかったが、元気なバス。



という事で昼までに3本とばらし2本と私にしてはかなり良い感じの時間を過ごした。


そして午後。 やや日が照り付け巻物の反応がなくなったので落とすほうに変更。

今日はいつものラバージクではなくファットイカのテキサスにしてみた。


ポンポン投げ込むがさっぱり反応がなく時間がすぎていくばかりだったが、ちょっとした岩と岩の切れ目にスポッと入ったその時・・・・・・


「ガクン!!ガッガッ!!」

大アワセ(笑)

私「よし! 乗った!!」


グングン引きやがる。下へ下へもぐりこむ。


私「これは・・・かなり良いサイズのような・・・・・・汗」


格闘する事10数秒・・・・・・・



「スポッ・・・・・・・・・・・」



私「おああ~~~~抜けたあ~~~



という事でバラシです(泣)そんなもんです。。。。。。やっぱ下手糞です(汗)


私「あわせた後にもう一回あわせなきゃ駄目かな~~~。。。。。。」


ルアーの選択やエリアの選択よりも、まずはアワセの基本を覚えなければいけないなと思った今日この頃でした。



PS・来週は大潮3日間。前回の大潮はいけなかったが、今度は何とか行こうと思います。
  いよいよ本格的に産卵スタートになるかもしれませんしね。


■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 03:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。