バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月17日 笹川湖釣行

はい、笹川湖です(大笑) いつもと一緒です。

17日から大潮という事で、もうここが最高の日なのではないか?と思い、車を走らせました。

遅刻もせずにしっかりAM4:30に到着し、せっせと用意して5時には出航。
朝の水温も20度を越えており、言い訳も出来ない状況。これで釣れなきゃ自分のせい以外何ものでもないでしょうね(汗)

ただ一つ・・・・アオコの発生が・・・・。上流のほうで水が動かないようなところは相当なようで、これが良く出るか、悪く出るか・・・・それだけ。

まずはアオコを避けて大物の水揚げ量が多いゴンカミへ一気に向う。
ここ最近は別のポイントに行きまくっていたので、こちらは超久々。


着いてみると・・・・・ゴミが相当たまっていた・・・・・・・。ルアー投げるの辛いわ・・・・・。
そうと知ってなのか、まったく人はいなく貸しきり状態。ポイント的にはいいところなので、少し粘ってみよう。
この時期トップで出したいところなのと、まだ朝という事でペンシルベイトを装着!
ゴミが多いがトップでも結構ゴミ回避が高いペンシルなので、やや大きめのものでチャレンジしてみた。(相変わらずノーシンカーとか使わない私です・・・)

ゴミも何もなければなかなか魚は出てこないでしょうが、ゴミがあるおかげで多少は動いていると予測。ゴミが少ないラインをポンポンと引いていく・・・・・。


ガボォッ!!!!


突然ゴミからペンシルに襲い掛かる!!


いきなりすぎてビックリし、竿落っことしそうになりながら慌ててリールを巻きまくるがいつもと引きが違う。

私「おっそこそこなんじゃない??」

ボートの下に潜られたりしながらもようやくランディング

42CMありました!!
IMG_0864.jpg


久々にこの湖で40UPですよ~。小バス・ガリガリに悩まされ続けてきましたが、ようやくまともなサイズGETで、6月大潮に感謝(笑)

しかもペンシルですよ~。ノーシンカー天国の笹川湖でこれは嬉しかった~(喜)

と、結構魚と格闘し場を荒らしてしまったので移動。

途中目ぼしい浅場があったので、お得意のファットイカ投入~。
IMG_0860.jpg


IMG_0859.jpg


30CMちょっと2本です。
草などが水面を覆っているところに直接ぶりこみ、ガツン!でした。やっぱり何かの下に隠れているのはどこの湖も変わりませんね。

さてその後はアタリもあるが乗らず、さらには食いそこねなどどうも上手くいかなかったが、さすがに活性は高い。

見えバスも多く、ホイッとワームのきれっぱしを入れると・・・・・
IMG_0868.jpg


一発です(笑) 

ただ見えバス狙っているとサイズが伸びないので、今度はスピナーベイトにチェンジ。

今日の状況から、浅場であり障害物があるところの反応が良いので、そのような場所を見つけてはスピナーベイトを巻いていく。

立ち木も何度か方向を変え引いてみたりしていると、ひょいっとバスが出てきたりしていたが、いまいち食い込まず。

次のポイント別荘下。
広い浅場があり、今の時期なら時間によってはまるだろうと思うポイント。
よくヘラブナをしている人がいたりしたので、餌もまかれ魚も集まっているであろうポイントです。

岸際によくアベレージサイズもついているので、ちょっとラバジを・・・・

パックリ!
IMG_0861.jpg


これも30CMって所ですかね・・・・・。


スピナーベイトに戻し、再度立ち木群を攻める。あらゆる角度にボートを移動させながら打っていくと・・・・・・

ガツン!!
IMG_0862.jpg


34CMくらいあったかな。スピナーベイトですからそこそこのサイズ以上にはなりますね。


その後もスピナーベイトごり押しで立ち木オンリーで狙っていく。
食いそこねや追ってくる魚はいてもなかなか食い込まず。さすがに強めのルアーでは簡単にはいかないが・・・ある立ち木を通すとビュンッ!と黒い影!!

ガツッ!!

思いっきり食らい付きジャンプ一番!そこそこのサイズでちょっと焦り気味(汗)
ばらしてたまるものか!と竿を水中にいれジャンプを防ぎながらランディング!

ジャスト40CM!(他の人がいなかったので、高々と上げてみました・笑)
IMG_0865.jpg


さすがにこのサイズ辺りからは釣り応えがある。アベレージ慣れしていた私でしたが今日は最高だ。


50UPとはいかないが、まあ40UP2本なら納得。
ボート屋に帰りながら見つけた見えバスをまたもやファットイカで・・・・・
IMG_0869.jpg


これはちっこいね。


ということで、今日は終了。

釣果 バス 10本くらい(40・42)


今後はどんどん暑くなってくるので、1日中釣りが出来るのも今日が最後かな・・・・。



■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 15:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月9日 笹川湖釣行

9日、天気予報は曇り。 今週は今日しかないため、頼む!曇りのままでいてくれ!!


笹川湖到着。 空からはポツポツ雨が落ちている。。。。。
ここ最近、雨にならない日を選んで行っていたため、雨の中での釣行は約半年ぶり。
まあ行く前から雨なら無理はしないが、来てしまって雨は仕方ない。

しかも朝はやや寒く、半そででは鳥肌もの。。。カッパを着込み出撃開始!!

水温は先週来た時よりも5度ほど落ちていた。。。急激な水温低下はいただけないですね。。。
水もやや濁り気味でしょっぱなから嫌な空気が・・・・・。


さて今日は最上流に向かってみた。こんな天気で人も少ないし、上流は貸切だろう。
しかしついてみると水温が・・・・低い・・・・・・
ボート屋前よりも3度ほど低く、雨も降り魚の気配すら感じない・・・・・。

巻物でいろいろチャレンジしてみるが反応はなし。時たまストラクチャーに浮いているバスが見えたがやる気はまったく無いようで・・・ルアーに見向きもしない・・・・。


雨も強くなったり、弱くなったり。アピール重視のルアーで攻めてはみるがまったくうんともすんとも言わない。 

ファットイカ。

朝からカバーは狙いたくなかったが、まあ仕方ないかということで。

岩板の少しくぼんでいるところにキャスト。。。っと、バスがスッと追いかける・・・・・


パックリ(笑)


ファットイカ3投目であっさり釣り上げる。いつものようにアベレージの30CM程度のバス。
とりあえずこれで坊主はなくなった(笑)


雨足が強くなり、上流部は一向に水温が上がる気配すらないので、一気にボート屋まで下り、水温が高めのポイントを探す事に。

ダムサイトからスピナーベイトやビックベイトで流すが、反応は無い。アピール重視でバズベイトなども繰り出すが・・・・・・駄目。。。いや~ほんと強めの巻物には辛い湖だこと(汗)

周りをみると、やはり小さめのワームをノーシンカーで投げているのがほとんど。
というよりスピニングを使っていることでライトな釣りをしているんだろうと思う。まあライトリグを1日投げていれば5本や10本は楽に釣れるだろうが、どうも私にはそれが出来ない・・・・・つーかベイトタックルしか持っていないし(笑) 軽いもの投げれねーし(大笑)

強めのルアーではめる。 1日1本でも納得した釣り方で・・・・と。


そんな感じで相変わらず強めに徹するが、反応はない。。。たまに追ってくるが食い込むまでにはいたらず、フォローで何かを入れても食いつかない・・・・。


う~ん・・・・。またファットイカかな・・・・・・・



流しながらポンポンと岸際にファットイカを投げ込む。
ちょっと沈めていると・・・・・・・


ググググ~~~


HIT!またまた30CM程度のバス。。。つーかここ最近30CM程度しか釣っていないような気が・・・・。



さらに雨は降り続く。水温は昼で20度前後。悪くは無いはず。
目ぼしいポイントにスピナーベイト・ビックベイトを投げ続けるが・・・・・・・追っては来るのだがやっぱり食わないや(汗)



その後ファットイカで2本追加するが相変わらずサイズは同じ・・・・・。


朝の寒さと雨とでなんだか今日はぐったりし終了。



釣果 バス(4本) 全部ファットイカ(笑)


ライトな釣りをしていた人たちは10本・15本と上げていたようです。ただサイズは20CM前後などかなり小さいよう。中にはブルーギルばっかり釣れたという人も・・・・(つーかギルが釣れるほどの小さいルアーならそりゃーギル天国になりますがな・・・・)

そんなライトな釣りではなく、ビックベイトなど使う常連さんも渋い顔。しかしラバージグで40UPを取ったということで、私にいろいろお話してくれた。強い釣りではめようとするとやはり辛いのはどこもいっしょ。まあ自分のスタイルで貫いて行うのが一番いいのでしょうね!


PS・さてそろそろ違う湖でも行くかな・・・・・・


■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巻き巻き巻き・・・・・

久々にラバージグを巻き巻きしました。

昔、私がまだ10代の頃はバイト代でルアーを買っていましたが、今ほど高くはなかった・・・。
ラバージグでも今は600円もするものもあり、プラグは1000円以上が当たり前。ちょっと高すぎだなと感じてしまう。10数年以上前だと1000円するとほんと高価なものと感じたが、時代は流れるものである・・・・。

私はラバージグをよく使うので、どうせなら自分で作ってしまえ!ということでラバージグ作成キットみたいなものをちょっと前に購入。
針やら、ラバーやら買わないとならないが、一つ製作してもたぶん100円~150円程度なので、まあ先を考えて自分で作るようにした。

まあ自分で作るとなれば色やら、ラバーの長さ、太さ、別のゴム板使用など好きに作れる点はやはりいい。


色々作って見ました↓(クリックで拡大します)
IMG_0855.jpg


ラバーの量がいまだに微妙であるが、まあ形にはなるようになったのでOK(笑)


IMG_0856.jpg


↑これはまあ普通に巻き巻きし、ラバージグ専用のソーク剤もちゃんと使ったもの。
ソーク剤を使うとラバーがやわらかくなり、まとまりやすくなる。いわゆる普通の形?



IMG_0857.jpg


↑これはソーク剤につけていない物。ラバーがまだピンピンしていることで明らかに違う事がわかるでしょう。何かで読んだが、石鹸やベビーオイルでもみ洗いして数十分置いた後、洗い流すともっとピンピンになるらしい。その場合ラバーの長さをやや短めにしないと、水の中で広がるためとんでもない大きさのシルエットとなってしまうので注意ですね。
状況に合わせて使う分けるために、ピンピン仕様も残している。


IMG_0858.jpg


↑そしてコッチはホームセンターで一番薄いゴム版を買ってきて巻いたもの。
カッターで好みの太さにゴムを切り込み作っています。専用ラバーではないので、ゴムが固いためこちらはソーク剤につけているが、極端にやらかくはならないけれどまあこれはこれでいいと思っている。らばーを長く、太くしているのでアピール度は高いはず。
私的には大型狙いのための専用ラバージグとして使っている。
(小型も食ってしまうが・笑)

ラバーの多さで沈む速度も変わるため、いろいろボリュームを変えて作っているが、色合いなどもキリがないため、ラバージグ一つでもかなり深い。

まあバス釣りの面白さの一つでもありますね。

また何か作ったらUPいたします。

PS・つーか作りすぎて一人で使い切れねー(笑)



■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 日記 | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。