バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月1日 笹川湖釣行

はい、入ってまいりました。いつものところです(笑)

もう今年は笹川湖と心中してしまおうかと思っております(大笑)

さて7月になったわけで、気温もかなり上昇。朝の水温も19~20度となっており、昼には23・24度まで上がりました。

まあ一番いい時期ということもありますが、昼はもう暑いっすね。

さてそんな朝はトップでいきましょうということで、出来るだけ浅場が広い場所から狙ってみる。
場所は別荘下。前回40UPを出したところですが、1~2Mくらいの水深が広い場所です。
まあ朝の時間帯ですし、ここでトップで遊んでと・・・・・

ルアーはバズベイト。出ればでかいはず・・・・・


シャラシャラシャラ~~~~~
良い音が静かな湖に響きます。

ピックアップ間じかにヒュっと横からバズベイトをひったくる!!

まずは1本目!!!!
IMG_0872.jpg


34CM位でした。。。 トップはやはり面白いっす(喜)

その後数投目にまたもやヒット!!
IMG_0879.jpg


これはちっちゃいね。。。

とりあえずバズで2本GETし、まだ時間は7時。
少しの間は巻物でいってみましょうか。

私の中で巻物・・・というとやはりスピナーベイト。スピナーベイトでは釣れない・・・という方が多いみたいだけども、ハマルと結構いけますよ。
要は投げまくること(笑) 釣れるまで巻き続けることです(笑)

ということで、バシバシキャストを繰り返す。
立ち木を通し、ブッシュの横を通し、ストラクチャーに直撃・・・・・バンバン投げ込み・・・・・食いミスも多数ありながらも・・・・・・

IMG_0871.jpg

IMG_0874.jpg

IMG_0875.jpg

IMG_0876.jpg

IMG_0881.jpg



全部30台っす(汗)
水が濁っていたのでチャートカラーが効きましたが、途中根がかりでロストしたため、ホワイトカラーにしましたが、それでも食ってきました。
ただ濁りのためか、バスがルアーの発見をするのが遅いため、食いミスも多発。
この辺りの対処はまだ未熟者です・・・・・・・。


昼になり、日差しがまぶしくなったので、シェードがらみに狙いを変える。
どんなブッシュの中でもお構いなしの、定番ファットイカを装着。

いざ!!

IMG_0877.jpg
IMG_0878.jpg
IMG_0880.jpg
IMG_0882.jpg
IMG_0873.jpg


んな感じで・・・・。

朝や夕方はそれなりに動いていますが、昼はやはり各シェードか、ゴミの下などにいるようです。
ある意味教科書通りといえるのかもしれませんね。

ただ・・・・・今回は40UPは無し・・・最高でも36CMでした。


バズベイトやスピナーベイトで朝夕はやり通しましたが・・・・大きいの出なかったです。。。。
(普通出るよな~~~~。。。。)

たぶん私の位置取りや、キャストの着水音、ポイントに近寄りすぎなどそんなことが原因なのでしょう。
やっぱり大きいのを釣るにはルアーうんぬんより、それ以前のこともしっかりしなければいけないのかなと思いました。

その辺りを次回は教訓にしチャレンジしたいと思います。


釣果 バス10本以上 (28~36)

PS・小さめのノーシンカーを使っていた方の中には30本くらい釣った方もいましたよ。それと昼は相当暑いっすよ。対策は万全にして行きましょう。



■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。