バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年は釣りをしまくった・・・・

今年も本日で終わりですが、いや~ほんとこの1年バス釣りをしまくりました(笑)
(ほとんど笹川湖でしたが・・・)

本格的にバス釣りを始めて1年と1ヵ月。
まともにアタリすらわからなかった私がなんとかバスを釣るまでになったのは、釣行回数と常連さん達の教えがあったからこそ。

下手糞なくせに笹川湖のボート屋さんに通う回数はたぶん断トツでしたから(笑)自然と常連さんたちに顔を覚えられ話すようになり・・・・それが私としては非常に勉強になりヒントになり釣果につながったんだなと思います。

皆さん色々な知識や技術がありますからね~。ほんと勉強になりました。


そんな今年は30日に笹川湖へ行き、ラバ-ジグで41CMを1本上げて終了しました。
朝の気温はマイナス3度(笑)
水温も朝は8度となっていましたね。

しかしまだまだ魚は散っているようで、人間は冬ですが湖の中はまだ秋の延長・・・そんな感じで、ベイトも表層にごわっと泳いでいたりもしました。

そんな感じなので、ボート屋の常連さんたちのトップ専門の方でもまだ表層でいくつものバイトを得て、魚もGETしていましたね。
(この時期にトップでやり通す事が出来るのがすごい)


この状態がまだ1月半ばまでは続くようなので、運が良ければ魚をGETできるかもしれませんね。
まあその後になると、表層も水温5度とかになってきますから、たまたま釣れた!何てこともおきづらいんでしょうけど。。。。


とまあ、なんだかんだで笹川湖に1年通いどおしましたが、結局はラバージグとファットイカに助けられてばかりの釣行だったような気がして、他のルアーを未だにまともに使えていないまま今日まで来てしまいました(汗)

まったく引き出しが増えていないので、来年は1日ごとに何かに徹底的にこだわることでもしようかななんて思っています。


つっても、笹川湖は根がかりとの戦いなので、なかなか高いプラグを使うのが怖いのですが・・・・・

まあこれも修行と考え何かにこだわろうかと思います。
(まずはクランクベイトでも揃えるかな・・・・今年クランクで1本も釣っていないし・・・・)



今年の初めは寒さのためなかなか釣行に行かなかったですが、防寒対策がここ最近完璧になったので、早い内に初釣行にいくと思われます(笑)

釣れる釣れないは別として・・・・・・・。

結局50UPのバスは笹川湖で釣れなかったので(最高45CM)来年こそは・・・・・。


ということで、まずはこのブログを飽きずに見ていただきありがとうございました。
笹川湖ばかりの記事でしたが、まあそういうブログも中にはあっていいかなと。

来年も50UPを釣るまでは笹川湖に通い続けるはずなので、お暇な時にでもまた見てやってください。

では良いお年を!!





さてとリールに油でもさすかな・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

| 日記 | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月23日 笹川湖釣行

12月23日。クリスマスイヴイヴの日。

はい、笹川湖です。 もうバス釣りしている自体おかしい時期かもしれませんが、笹川湖です(笑)

もう釣れなくてもいいんです。ただただルアーを投げたい・・・それだけでも・・・・・。
(あわよくば魚を・・・笑)

さて前日ポカポカ陽気だったわけですが、23日はうって変わって冷え込みました。
深夜、車に乗っていたら雨が降っており、しかもちょっとみぞれっぽかったため、表層は一気に冷たくなった感じ・・・・



果たして・・・・・・





さっそく朝6時にボートで用意を始める。まあ霜が下りていないだけマシでしょうが、その時の水温は10度。極端に冷えてはいなかった。

祭日でしたが、私を含めお客さんは3名。
皆さん、ここによく通う方達ばかりで、まあ混むことはありませんね(笑)



本日の笹川湖↓
IMG_1123.jpg
IMG_1122.jpg
良い天気でしたが、いや~寒かったっす。。。。



まずは上流へ。冷たい雨が降ったことで水温が下がっているとも思ったが、とりあえずです。


ある程度まで行ってもさほど水温は変わらなかったのですが、あるところを境に急変。
なんと水温5度(汗)
さすがにコイもなにもいませんでしたね。。。。冷たい雨が今流れ込んできていますよ!といった感じで、上流部はアウト。。。。



ということで水温があまり変わらないところで、シャローもディープも出来る場所・・・・いつもの田代のポイントで開始。

いつも朝はシャローから入る私だが、珍しく今日は深いところからいってみた。
なぜなら今日はメタル系を用意してきたから!!!

どんなもんか使ってみようということです。はい。


さっそくメタルジグ・メタルバイブレーションをローテーションさせて水深6~8Mを探ってみる。

こんな感じに動いていくんだね~な~んて思いながら、深場に沈む立ち木などをタイトに狙ってみる。










2時間経過。 











得たものなし。






損ねたもの⇒メタルバイブレーション3ヶ、スピンジグ1ヶ









辛い・・・辛すぎる・・・・・・。。。。。
アタリもないのに、ルアーがバンバンなくなっていく・・・・・・・・。

恐るべし笹川湖の立ち木群。 ある意味深場にネットでも張り巡らされているかのように高確率でルアーが根がかる・・・・・。










釣りにならんわ(笑)







10時。太陽もしっかり顔を覗かせたので、日の当たるシャロー狙いに変更。
スピナーベイト、ラバージグ、テキサスを駆使し、カバーやら沈んだストラクチャーを打ち続けてみた。


もうそれは手首がおかしくなるほどに・・・・・・・・












2時間経過。








またもや反応なし(汗)



周りに誰もいなかったので、大声で「まいったわ!!!!!!」と叫んでみました(大笑)









引き続き田代のポイント。



まあこれだけ行って何にも反応が無いのは腕が無いか、時間帯のどちらか。
この時期1日中ポツポツアタリがでることも無いでしょうから、ある程度の粘りが必要。
ということで、もう午後はディープオンリーに切り替えることに決め、根がかりでポイントを潰すのを回避するため、久々のファットイカを装着。
重めのネイルシンカーを埋め込み、水深6M以上の場所でしかも沈んだ立ち木をタイトに狙う事に専念。




◎プチ情報
この時期、紅葉の葉が散った後のため、湖の底にはかなり厚めにその散った葉が積み重なっています。なので重めのシンカーで沈めても層になった葉の中にすっぽり入ってしまいますね。
メタルバイブレーションを底に着けてからリフトすると、高確率でフックに葉っぱがついてきましたから。
場所によっては気をつけたほうがいいかもしれませんね。




ということで、葉っぱの下に入らないようにファットイカとしました。





ゆっくり沈めて底についたらちょっとステイ。竿をしゃくってまた底に着いたらステイ。この繰り返し。
フック逆付けのため、バックスライドするので、しゃくってもまた同じ場所にバックスライドするはずなので、リアクションバイトも誘発できるかな??という想像の元行う。
まあもしバスがいたとして、ルアーに気付いて近寄ったら、スッとルアーが逃げていったと思いきや、バックスライドでまた戻ってきたら、ビックリしてパクッと(笑) そんな感じを描きながら・・・・・・・










ググッ!?








数度しゃくった後に、なにやら引いた感触が。





とりあえずフッキング! 何かがかかった感じだが、立ち木かもしれない。
リールを巻いて巻いて巻いて・・・・・木か?魚か?木か?木か?








うおおおお~~魚やないかあ!!
IMG_1120.jpg

もう小さくてもネット使いましたよ(笑) 逃がしてしまったらとんでもない話ですからね~。

35CM程度バス。いやいやこの時期に釣れるのは夏場の20匹に相当するくらいの満足感。






”釣ったったーーーーーー!!!”



周りに人がいないのを確かめてから、また叫んでみました(大笑)





一気にテンションが上がり、釣りに集中。
同じような沈んだ立ち木を狙い、水深6M~8Mにファットイカを沈める。
やや手返しが良くないのがネックですが・・・・・。






クンクン!?






今度はキャストして沈んでいる最中にバイト。4Mくらいか。






一気にリールを巻き寄せてくると・・・・・・・・またバス!!!!




さっとネットですくい上げ2匹目ゲット!!

30CM程度のバスでしたが、ルアーを外して、余計な事をしている内にネットから脱走。。。
写真取れず・・・・・・。







さらに続けます。





2本をゲットした事で鼻歌交じりにファットイカを動かしていると・・・・・・・





グググググゥゥゥゥゥ・・・・・・・・・






なんや~!!固まっているんか~!!





でこれ↓
IMG_1121.jpg

38CMありました。




もう手放せない・・・・・ファットイカ・・・・・。



釣果 3本 最高38CM




午後1時頃から3時頃までに3本とも出ました。時間帯なんでしょうね~。
ボート屋さんに戻ると、トップ専門の方は4バイトほどあったようで、時間が合えばトップでも出そうです。もう一人の方はダウンショットで狙い撃ちをし、アタリは7・8回あったようです。(ギルかもしれないとは言っておりましたが。)
もう少し冷え込めばもっと魚が固まるような気がしますが、まだまだばらついているような感じでした。
中層で浮いている魚も魚探でチラホラ・・・・。
満遍なく探ると逆にホゲル可能性が高いので、何か一つにこだわった方がいいかもしれませんね。しかも同じポイントで。



PS・今日はボート上で体勢を崩し、ボートから落ちそうになりました(汗)
アッ無理!と思うほどの緊急事態でしたよ・・・。なんとかこらえて、落水は防ぎましたが、その後冷や汗がドバッと出てきました(汗)
この時期の落水は危険すぎる・・・・・・・・・・・。


■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月10日 笹川湖釣行

行ってまいりました、笹川湖。

12月もすでに10日。先月よりボウズ覚悟でいき続けていますが、なんとか魚には触れてはいます(笑)

果たして今日は・・・・・。

深夜に雨が降ったおかげで湖は激変したようで、上流部からかなりのにごり水が入ってきていました。しかも今日は晴れ。低気圧から高気圧となりいい事ではない。まあ救いと言えば深夜に降った雨がそんなに冷たい雨ではなかった事か・・・・・。


↓晴れた笹川湖です。
IMG_1118.jpg
IMG_1117.jpg

紅葉もほぼなくなり、景色は冬っぽくなってきました。本湖は見ての通り濁った様子は無いですが、
上流域や川の流れ込みはどろどろでしたねえ~~。


さて朝の水温は10度。ぎりぎりいっぱい2桁です。
毎週ごとに1度づつ下がってきていますが、まあ急激に下がらなければいいとしましょう。


水温は低いし、冬だし・・・・ということで朝からある程度沈めていきます。
1/2テキサスリグ、1/2ラバージグ、1/2スピナーベイトと1/2ばっかり装着し、各所に打ち込んでいく。









3時間ほどでしょうか、何を打ち込んでもまったくアタリもありませんね(笑)
まあこの時期はいつもの事ですから、もう慣れましたが・・・・・。





本湖で色々してみたが、さっぱりだったので川が流れ込んでいる田代というポイントに。
泥にごり覚悟で行ってみると・・・・・・









どろどろです(汗)
しかも紅葉から落ちた葉っぱでもう表層は見るも無残な感じ。。。。



いや~ここまで濁っているとやる気にもなりませんわ・・・・・と引き返そうと思ったが、川の流れ込んでいる先の方にいけば少しは水も綺麗だろうと、さらに奥に進んでいく。




しか~し!   やっぱり汚い(汗)

川から流れ込んでいる水はまだ多少悪く、やや泡立ち状態。これは無理か・・・・






とふと川の淵を見ると、小さな流れ込みができていた。
この湖の付近は地下水?が豊富らしく、各所に水が滴っていたり、湧き水が小さな滝となって直接湖へ落ちている。川の流れ込みの水とは違い、この地下水?の水は綺麗。そのためその水が落ちている場所だけは水の色が違っていた。


他は川からの水で泥にごり。しかしそこだけは透明度の高い水が落ちている。



私がバスならその綺麗な水が落ちている場所にいたいねえ~。




といってもその場所は深いところで水深1M。水温は10度。
普通に考えてこの時期にこんな場所で釣りしている自体おかしいかもしれないが、田代というポイントがほぼニゴリで唯一綺麗なのが、目の前にある小さな流れ込み。









打っときますか(笑)





岸際はもう水深なんて50CMくらいだったが、ラバージグをヒョイッと綺麗な水をめがけてフリップ!















コンッ!!!!!










えっ!?アタリ!?





一瞬、そんなわけ無いでしょう~と思いながらも、思いっきりフッキング(笑)
何かがガッツリかかったようだ。




こんな水深が無いところでまさかと思ったが・・・・・一気に引き寄せると、かかった魚が浮いてくる・・・・・



おお~バスじゃあ~!!しかも結構なサイズううう!!




でこれです↓

おりゃああ~!
IMG_1115.jpg

肉厚のしっかりしたバスでした。
IMG_1116.jpg

ぴったし45CM。いやいやビックリしましたわ~。

他の人が水深6~10Mを狙っているのに、約50CM程度の場所ですからね~。
やっぱでかいのはシャローなのかな~。



ということで本湖に戻っても釣れる気がしないので、この泥にごりのポイント田代の比較的綺麗な水が流れ込んでいる場所をグルグル周り通す事に。




で、ポツポツ↓
IMG_1112.jpg

IMG_1119.jpg


結局昼前から夕方まで、ポイント田代にこもっていました(笑)



釣果 バス3本(30台・2本、45・1本)



結局シャロー(水深2Mくらいまで)を中心に、カバーが絡んでいたり、流れ込みを狙ってこの釣果でした。つーか、流れ込みなんて釣り方が夏じゃんよ~なんて思われそうですが、今日に限ってはこれが吉と出たのかもしれません。(他の方は釣れていませんでしたから・・・。)

しかし11月頃からの釣果を見ると、40UPはすべてシャローなんですよね~。
この時期深いところに沈めたくなりますが、沈ませるとサイズが上がらない(他の人も同じようで・・・)
なので、デカイの狙うならやっぱりシャロー!!(つーかディープが苦手なだけなのですが・・・汗)


PS・今日は運が8割、しつこさ2割 (笑)


■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ

| 笹川湖 釣行記 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。