バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月29日 笹川湖釣行

こんちは。

ということで今日は29日の笹川湖釣行記を・・・・。

本日は朝からほんの少し雨が降っていたため、私の気分は上向き(笑)

ここ最近まったく雨が降っていないため少しでも状況が変わりそうなのはプラスですな。


とは言え平日なのにもかかわらず朝から人が多く、これはスタートダッシュを決めなくては・・・・と、こそこそと高速セッティング。

今日の装備は・・・
・フットボール+バイスクローポートリー
・Dゾーン
・ビッグバド
・ファットイカ
・コンバットクランク250
・バズベイト

相変わらずです(笑)





そーーーーーっと出撃開始。


まだ薄暗い中ではあったが、ツアー82VのエレキMAXでトンネル南へ。

朝一に沈み道路のシャロー狙いやーーーーー!!





ということで薄暗い中到着。

空は雨模様なのでホント暗かったが、まずは景気付けにビッグバド。


ここ最近渋い笹川湖だが、朝一だけは別。

誰よりも先に打ち込めば結果が出やすい。




いったれーーーーーい!!バドーーーーーーーー!!















ゴンッ!!!







私「おおおおおお~~~~~~~」






今日も朝一やーーーーーー



なかなかの引き応え。



私「やっぱバドはおもしれーーーーーーーーー!」




ということで上がってきたのはピッタシの40


結構引いたのでもう少しあるかな?と思ったが・・・・・。


写真を撮ったのだが、フラッシュ無しで取ったため・・・・
P9290008.jpg

うお!よくわからん(汗)





その後もバドを引きながら笹川橋。



アオコ水なのですが、それ以上に酷くなりすぎで・・・・



でもバド。

がんばります(笑)




そして・・・・・





ボコッと!!



大きくは無いが、アオコの中からガバッと出ましたよ。
P9280005.jpg




アオコがキツイエリアではクランク。
P9280003.jpg







と、そんな朝も終わり過酷な時間へ突入。


チョウシグチ~田代方面、そのほかも色々回ってみるもののいまいち反応が無く、相変わらず状況は良くない。


それでも深いところを探ったり、水通しのよさげな場所を打っていくと、なんとなくバイトがある場所が絞れてきた。


岬などの沖の立ち木。


今日に限ってはそんな場所がいい感じ。


シャローではなく、シャローに隣接した4~6M辺りの立ち木や縦のストラクチャー。

その辺りに軽いものをスローで垂直に落とすと何度もバイト。

しかし立ち木に巻かれたりし、3本ほどそこそこのサイズにラインを切られる。


でも何とかポロポロと小さいながらもGET。
P9290009.jpg
P9280004.jpg
P9280006.jpg
P9280007.jpg



そんな時間をすごしていると夕方に。


後畑付近。


シャロー側ではなくアウトサイド側の深い場所。


表層に多くのベイト発見。


時たまミノーを投げてみても反応は無かったが、あるベイトのかたまりが急にザワザワ。



ボココココココーーーー!!!!!



一瞬コイかと思ったが、背びれを出しながらベイトの群れに口を開けながら突っ込んで行くデカバスが!!!!



私「なんじゃーーーあいつはーーーーーーー!!」



遠目でみても確実に50は超えていそうな魚体。

思う存分ベイトを追い掛け回している!!




私「チャーーーーーンス!!ミノー直撃ーーーーーーーー!!」



ボイルのあった場所へすかさずミノー投入!!



連続ジャークをかますと・・・・







ゴン!!!!





私「よっしゃーーーー!!食ったーーーーーーーー!!」





一気にリールを巻き寄せてくる。









私「あれ???」






上がってきたのは30前後のバス・・・・・・・・。







私「おまえじゃなーーーーーーーーーい!!」





ということで違う方が食って終了・・・・泣・・・。




釣果 バス11本(40×2)

小さいのは写真無しっす。



最近、大型をかけたり、見つけたりしても、バラしたり食わせられなかったりばかり・・・。
いまいち何かずれているな・・・と感じる今日この頃です・・・。
修行が足りませんね。。。





■次回こそは大型を・・・・クリックを・・・いやパワーをくだされーーー!
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 18:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい加減、秋ですかね・・・・

勉強中・・・・・
P9270002.jpg

基本、今江プロの信者です(笑)



アリウープアタック・・・・

ようやくなんとなくわかったような気がする・・・。


でも肝心なハドルスイマーが・・・・・売っとらんね(笑)



しかし他のルアーでのサイトにも使える部分が多いので、勉強になりましたーーー。





さてさて週末も終わり、マンデーアングラーの私が行動する日。

先週はシルバーウィークの激プレッシャーを体の芯まで感じさせられたわけですが、そのプレッシャーも癒えないうちに、早くも月曜日(汗)

何か天候が変わったわけでもないですし、先週と大きく変わらないかな・・・・

少しは食い気が戻ってるかな・・・・・


そんなことを考えながら準備中。


でもまあ、水温もそろそろ落ち着いてきたし本格的に巻物でいってみますかねーーー。


ということで

クランクベイト
ジャークベイト
スピナーベイト
スイムベイト


この辺りを気合を入れて投入してきます(笑)

といっても状況見てからですが・・・・・・・。



またグダグダにならないように・・・・・・・(祈)




■応援クリックが励みです(笑)
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 日記 | 21:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月22日 笹川湖釣行

シルバーウィーク。

ゴールデンウィーク・お盆休みに続く激プレーシャー連休。

いつも平日休みの私は、休みの激プレーシャーにぶつかる事は無いのだが、今回は完全衝突。


私「どうすっかなーーーーー。。。どうせ釣れないだろーなーーー。」


私「でもたまにはこんなきっつい日も行くと勉強になるかなーーーー。」




ガサゴソガサゴソ・・・・













火曜日朝3時半時。 ボート屋さん到着(笑)


まだまだ混んでいると思って30分早く来ましたよ。

でもね、既に6台も7台も車がいるじゃないですか(汗)

さすがお休みですよ。





土曜日からの連休。

連日ほぼすべてのボートが出たようで、3日間散々これでもか!という程打たれまくっている湖。川筋のようになっているこの笹川湖では幅が無いためボートの行き来だけでもプレッシャーとなる。

本日はそんなお休み4日目。

バス君たちの警戒心もMAX状態だろう・・・・・・・



さっそく準備開始。

眠い目をこすりながら高速準備。



一番で出撃開始(笑)



ここ最近、水の状態が悪く渋い日が続く笹川湖。

雨もまったく降っていないことで、本日もまったく良いとはいえませんな~。


笹川方面はアオコのオンパレードとなっているでしょうから、一気に田代方面へ。

こんな日でもいつもの強気のスタイルは変わらないので、他の方達が来る前になんとか1匹でも触っておかないと・・・・。




田代到着。

さてまずはと・・・・・・。





いったれーーーービッグバド(笑)




激プレッシャー続きなので、魚は落ちているか、カバーに依存しているはず。
そうそう簡単に巻物を追うことはしないでしょうから、カバー依存のバス君をバドで威嚇してみます。



いけっえーーーー



こっちもーーーー



あっちもーーーー




ガンガンキャスト。
同じ場所を方向を変えて何度も引きまくる。


他の方達が来るまでのほんのわずかな時間。



がんばれバド!
お前を巻くのは今しかないんだーーーーーーーーーーーー!









バコ!!





私「おっしゃーーーーーーーーーー!!」




立ち木が絡むシャロー。

いい加減イライラしてきたバスがようやく攻撃してくれた。



やったぜーーー!

まずは1本目。しかもバド。

う~んいけるもんだ(笑)



写真、写真と・・・・・。




私「おお~~~~~デジカメがねえーーーーーーーー」





慌てて用意して出てきたため、しっかり家に取り残されたデジカメ(汗)


ま、まあ30CM程度のバスですから、写真なんてね~(苦笑)



ということで写真無しです。。。。。





続けざまに田代の橋の下。

橋のたもとに絶妙キャスト!




ボン!!!!




着水バイト!!




でまたもや30CM前後のバス。

これはバドでなくても釣れた魚でしょうな。





遠めに他の方を発見。

いよいよ他の方達も田代に入ってきた。


あと何投出来る??あと何投出来る??






そう思いながらバドを乱れ打ち。








バコッ!!!




う~ん3本目(喜)


35CM程度で〆。


朝一スタートダッシュで3本。この激プレッシャーなら十分か。







さあその後。要はここからが問題。

次々とボートが入っている状況。

いったいどんだけ来るのかな~と釣りをしながら、そっちの方が気になって・・・・。










まあ~次から次へと(大汗)


田代の最上流はボート一艘入ると次のボートはほぼ入れない。

でも入った人が出てくるのを何艘ものボートが待機して待っている状態。

出てくればすぐ次のボートが行き、また出てくればすぐに次のボートが入る。


これが土曜日から繰り返されていたのを考えると・・・・・






釣れるわけねーか(大笑)


広い湖ならまだしも、この笹川湖は狭い。
しかも最上流部は何艘も入れない場所。

プレッシャーの蓄積も尋常ではないだろう・・・・・。



そんな状況になってしまった田代。



旅に出ますかね。










笹川最上流方面。


アオコでかなり酷い。上に行けばいくほど水が腐っているのではないかと思うほど。

あまりに酷くて逆に人が少ない。

田代よりはプレッシャーは低いか???



川筋がカーブするインサイド側や風で流れが少しでもある場所など、スローに攻めてみると・・・・・


ポロポロっと、30チョイ達が。


ただほんとスロー。底についてから放置状態でやっとこさ。
使ったのはバイスクローポートリー。
水が悪いので少しボリュームのあるものを使って放置。
基本ちょー渋いですからね。。。。。



そんな釣りにも飽き飽きしてきて、また田代方面へ。

ざっとみた感じ、田代方面が水的には良いんでね。











行ってみると人人人人人・・・・・



う~ん。激プレですな激プレw





田代の最上流に行きたいな~と思っていたので、他の方に混じって順番待ち。



その間、改良ビッグバドをチェック。

色々な仕様にしてみたので、軽くキャストして泳ぎを見比べてみた。




コロラドブレードの2枚つけ。

これ駄目ですな(汗) 失敗だな・・・と思った(笑)


ウイローブレード2枚つけ。

音的にはやや静かでシャリシャリと鳴るのですが、この2枚つけだと水面をピシャピシャといい感じに叩くので、泡を作りながら動いてくれる感じ。
空気を取り込むといった方がいいのかな??
やっぱこれいいなーと感じましたね。


他の今江プロもどきチューンは、もうそのまんま。
いい音になりますね。ただイレギュラー的な要素は少なくなる感じで(規則正しくなった感じなので)、チェイスした魚に対してはちょっと食わせるきっかけを作るために、アクションを入れたほうがいいのかな?なんて思いました。








そんなこんな事をしている間に、私の順番?に。


田代最上流へ。


ゴミがかなりあり水の中は見にくかったが、じっくり見ているとバスが結構いました。

たださすがに打たれまくっているので、警戒心はバリバリ。

いい場所に投げたら食うといった問題ではないようで。




動いているバスには次に止まるであろうストラクチャーにかなり先に投げておき、バスが行ったらほんの少しだけ動かして食わせること。
ストラクチャーに完全依存しているバスには、何か木の枝などに引っ掛けて着水音無しで投入し、フォール放置。

一度は逃げてもまた戻ってくる魚なら、何とか口を使ってくれた。


ただほぼすべてがかなりのショートバイト。


針の無い部分をほんの少し噛む程度なので、すっぽ抜け多数(汗)

あまりにすっぽ抜けるのでギル?とも思ったが、ある見えバスの食い方を見ていたら、激ショートバイトなのがわかった。


う~んどうするべ??


ショートバイトならもう針ごと口に入れてもらうしかないということで、それまでワッキーがけにしてバイスクローを使っていたが、オフセットフックに変えて余計な部分は少しはさみでカット。
丸ごと食ってもらうためっす。


そうしたらフッキングが良くなり、数本釣れました。(30半ばばかりですが。。。。)









そんなこんなで思い切った釣りが出来ることは無く、こそこそ釣っていた感じになりました・・・・・。


バス 9本


40UPは田代で数本見ましたが、さすがに天才君。
次から次へと人が来るため、そうそう釣れませんね。40未満ならなんとかなりましたが・・・・・。


プレッシャーが蓄積され、しかも水は良くない。
そんな中での釣りでいいサイズはGETできませんでしたが、いくつも勉強になった部分があるので良しとしまっす(笑)










さーて帰るかな・・・・・。

そう思い、とりあえず腹が減ったのでコンビニで飯調達。

車の中で、ついこの間買ったこいつを読みながら飯タイム。

P9240001.jpg

今江プロのメジャーレイクで50UPを釣る方法。




フムフムフムフム・・・・・。



その中でこの文が私の心を貫いた。
“50オーバーを狙う釣り方と30・40を狙う釣り方はまったく別モノ”

ほほーーー。やはりそうですかーーーーーー。

フムフムフムフム・・・・・











やばい火がついてしまったやんけーーーーーーー!!








ということで厳しいこの状況にレンチャン釣行(笑)












で、次の日もがんばってみたのですが、状況はさらに悪化。

同じような釣りになってしまい・・・・・


釣果 バス 6本


甘くないということで(苦笑)

でもこの日も朝にバドで3本。
これだけが救い・・・・・。





来週がんばるか・・・。





■またクリックお願いしますーーー(笑)
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 笹川湖 釣行記 | 18:15 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。