バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐ろしい・・・

なんとなくネット内を徘徊。

そしてなんとなく魚探関係のサイトへ。




むむ!?




むむむむむ~~~~~~~・・・







今やこんなことに・・・。





ローランス ストラクチャースキャン
http://shop3.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17336&item=P00784





もはや魚群探知機ではないな・・・。












だからストラクチャースキャンか。













じっくりと説明を読む。












800kHzの超解像度ってか。













こりゃ魚一匹一匹確認できそうですな。はっきりと。












ほしいな・・・。













水中がとんでもない事になっている笹川湖の中を見てみたい!








笹川湖といえば立ち木ですが、私の知る限り

・水没している車らしきもの
・大きな土管みたいなもの
・完全水没の橋
・隠れトンネル
・壊れている家?

等々、立ち木以外でもさまざまなものが沈んでいる。


整備せずに沈めちゃったようですからね・・・。



そんなものがわかれば、誰も知らないポイントが・・・ということですごく気になったストラクチャースキャン。
とはいえ、レンタルボートに搭載していたらやりすぎか(笑)


でも見たいね~。水の中をはっきりと。











しかしあまり魚探に頼りすぎも危険。

魚がいるとわかってもその魚が食うか食わないかはその時の状況にも左右される。

やっぱりその時の状況と場所がすべて。

一点の魚に翻弄され・・・と無駄な時間を過ごしてしまうことになるのも魚探の怖いところ。
その辺りまだまだ上手く状況と魚探を合わせていけていない私(汗)




高度な機械よりも先に状況を読める力を身につけなければ意味ありませんな。








でもあればそれも掴みやすいのかな~・・・・。








というよりも・・・


バスを釣る事より湖の中を見たいことが優先されているような気がする(大笑)




PS・大会に出るような方はあると随分違うでしょうね。
情報収集時間が極端に短くなりそう。



■ポチッとお願いしますーーー(・∀・)
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 日記 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりな・・・

イマカツの限定販売カレカ。

申し込んでいたが抽選で・・・






やっぱりハズレた(汗)





どうもイマカツの新作には運がない私。

新しいルアーを素直に手にいれたことが無い。

いつも皆に飽きられた頃にやっとこさという感じ。

まあ、別にいいのですが・・・。






今回のカレカ。

どうせ転売目的でヤフオクなどに出てるのだろうなと一応チェック。








!?









1万円前後で売られていますがな(唖然)


アホくさ(苦笑)







自作したカレカもどきで我慢すっか(笑)





PS・また笹川湖で立ち木に食われてないかな・・・。
あっカレカはトップだから無理か(笑)


■応援クリックが励みです(笑)

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 日記 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月25日 笹川湖釣行

こんにちは。

極寒期釣行が続いております。

が、これも練習がんばっていこうと思います。


さてさて今日もいつもと変わらずに5時過ぎにボート屋さんへ。

するとまもなく一人の常連さん登場。


私「あっ!Hさんだ。」


冬場でも確実に魚をGETしてくるHさん。
ダウンショットを使ったシューティング?でどんな寒い中でもお釣りになられる。

1月のはじめなんて9本ですよ9本!(驚)

私的にはこの時期ありえない本数です。


なので、ちょっとお話。

フムフム・・・フムフム・・・では私もがんばってヘビダンを。



準備完了7時前に出撃。

今日の装備は
・ラバージグ+ビッグダディ
・ヘビダン(10g・15g)
・コンバットクランク450
・コンバットクランク320
・ビッグバド
・スピナーベイト


さて朝のボート屋さん前は水温6度台。

水質はやや汚く、雨も降っていないことで減水傾向。
相当亀山湖へ放水しているとの事も。



朝はまだまだ寒いのでいきなりですが沈めますか。



チョウシグチ。

魚探を見ながらヘビダンを投下。

水深は8~10m辺りを。



立ち木やオダを狙って投下しまくるもノーバイト。

リーダーの長さを変えたり、シンカーの重さを変えつつ行うも何も起こりません。



田代方面へ移動。

この日はやや風が強かったので、風裏で日が当たる場所を中心にクランク投入。


グリグリ・・・グリグリ・・・



う~ん・・・反応がまるっきりありませんわ・・・泣



先週の釣行時に調べた各水深の水温。

2mも沈めれば4度台ということを考えて、中層も探る。

底に沈んでいるのはもう動く気がないバスなので目の前に落としリアクションでなければ苦しい。
でも中層に浮き気味の魚はまだ少し食い気はあるため、ほんの少しでも追ってくるはず。

そう考えて巻きまくるもノーバイト。



う~む・・・汗



話は変わるがここ最近ボート屋さんにそこそこお客さんは来ているという。
しかもほぼ全員が坊主。バイトも無いという方が多いようで。

場所や水深・ルアーなど人それぞれ違うでしょうが、私的に多くの人が1日200や300のキャストをしルアーを投入しているのにもかかわらずアタリすらない。

間違いが起こらないほどまったく場所が違うのか?と。

乗らなくてもバイトが1回や2回交通事故的にあってもまったくおかしくないと思うが、それすらないという事はある意味すごいわけで。

夏には沢山の魚が釣れるのに、まったくアタリもない今の状況。

魚は何処へ・・・・

そんなことを考えながら人がやらないような場所はどうですかね~?と水深で20mまで
落としてみる(笑)









眠くなるわ(笑)




昼。だいぶ強風。

ガンガン流されるボート。

途中、突風が吹きまくる。

ハイデッキから数回落ちそうになり・・・・



伏せ!!(犬ではないですが・・・)


ハイデッキに伏せ状態でその場を凌ぎながら・・・・



そんな強風のせいで、表層はまったく水温も上がらずザバザバ状態。

こうなるとさすがに巻物は無理。

表層近くにいた魚も沈むか隠れたね。



ウロウロしながら少しでも風裏になる場所を探し、ヘビダンを懲りずに落とすも・・・



反応が(汗)







チョウシグチ。

常連のIさんと遭遇。

きついっすね~とお話しながら・・・


またまたルアーをいただいてしまいました(喜)


しかもなんと・・・・・




こいつやーーーー!!!!
P1270001.jpg



イマカツのIK300Wモザイク


私「おお~~~~~~~!!!!!(驚)」


このモザイクシリーズ。販売開始したはいいが、まったくどこにも売っていなかった。
一度試したいな・・・と思いながらも売っていない現状。
まあ人気ルアーはいつもの事。
一般の人には飽きられた頃にしか手に出来ませんわな。


そんな貴重なIK300Wモザイク


笹川湖の立ち木が食っていたようで(笑)
(根がかりってやつです)



笹川湖の立ち木・・・・ここはルアーショップかあ~~~~(笑)




そんな貴重なルアーを頂けました。


ついでに私のシャロークランクの必需品、ワイルドハンチも!!!
P1270002.jpg




いつもすいません~~~ほしがった顔をしてしまったかな(汗)


Iさん、ほんとありがとうございます!


ということで今日もルアーが増えてしまったわけで(喜)




さっそくIK300Wモザイク試し投げ。




ガコッ!!




私「オッ!!!」







魚ではありません。立ち木です(汗)

1投目でジャストミートです(大汗)



やばいやばい。

回収機で何とか難を逃れる。

このIK300Wモザイクは泳ぎが他のクランクより水平なので、立ち木には苦しいようです。
カバーに投入は出来ない感じですな。

その後数回投げてみるも、高確率で立ち木に食われる。


場所を選ばないとなりませんね。


私が主戦で使うコンバットクランクはガンガン立ち木を交わしますが、タイプが大きく違うみたい。


なくす前に終了。


つーか、これ根がかってなくした人ショックだったろうな~。
販売開始してやっと手にいれたのに、立ち木にガッツリ・・・・。




その分、私がきっちり使わせていただきますので。




そんなことをしている内にタイムアップ。4時ですわ。




釣果?


アタリすらありませんでしたよ。



アタリもないから、ただただ色々試しただけ。



まいった・・・を通り越してすがすがしい気分でしたよ(大笑)
(釣れな過ぎて)



散々投げ倒してアタリすら取れなかったのだから、ある意味思い残すことは無い感じ(笑)




もう帰ろ、帰ろ。




ボート屋さんへ帰還すると常連のHさん帰着。

結果はどうですか?と聞くと3本!!!!!!(驚)

やっぱ違いますな。レベルが。

この時期でアタリ無しと3本の差といったら・・・果てしない差。

普通ならショックですぐに帰りたくなる状況かもしれないが、私の場合は違う(笑)

しっかり勉強。沢山お話をさせていただきました(笑)




魚はGETできなかったが、知識はGETできましたよ。ルアーもいただけたしー(笑)







PS・2月後半まではこんな状況が続くのでしょうな。




■釣れなかったすけどバス↓はポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 笹川湖 釣行記 | 16:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。