バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月24日 笹川湖釣行

久しぶりの更新です(汗)

先週末にPCがおかしくなってですね~一瞬終わったと思ったわけですよ。

いろいろな方に原因を調べてもらったのですが、答えが見つからず・・・



リカバリしたわけです(泣)



んで、元の状態近くまで復旧するのにすんごく時間がかかりまして、ブログどころではなかった・・・・というのが本音です(笑)


仕事でPCを使っているので、これが動かなくなるのは死活問題なんでね・・・。


ちゅーことで、ブログを放置しっぱなしでしたが、なんとか気持ちも平常心に戻ったので、釣りには行きました(´▽`)






釣行は24日。少し雨降っていました。


この時期多くのスクールや見えバスがシャローきりなく居るわけですが、雨が降ると少し落ちたり、カバーに隠れたりするのでバスも見えなくなります。

サイトする人にはたまらないわけですが、逆に警戒心が薄れるので、私としては好都合(笑)

一時期の超減水よりかは回復していましたが、それでも通常よりは少なくしかもエリアによっては激にごり。






さて釣れるかな?



今日の装備
・ラバージク+バイスチャンク
・ビックベイト各種
・ファットイカ
・スピナーベイト
・ビッグバド
・ジャバロン160


PCをリカバリしたことで、文字変換が勉強不足でバカになってしまったため、現在長文を書くのが非常に苦しいので、今日は短めに。




朝のうちはトップで・・・ということでバドやビックベイトで反応を探りながら笹川方面へ。

トンネル南より激にごりとなっていたが、気にせず突っ切り流していく。

まったくトップに反応がなかったので、スイムベイトでチェックしていくと時折バイト。

ほんの少し沈めたほうが良いかと思い、狙いを水面直下に。

しかし濁りのため長く追うことをしないため、ファットイカを手にし水面直下を連続トゥイッチ。

するとパカパカと釣れだすがサイズがいまいち。




笹川橋付近で再度バドを握りカバー付近を狙うと、リアクション的に2本。
P5240001.jpg
P5240002.jpg


この辺りならトップでいけるのか?と思うも、その日トップで出たのはそれだけ。




ということで、カバーに依存しており、リアクションに高反応。

少し沈めていけばということでスピナーベイトなども使い本数を増やす。







笹川最上流。



こちらはさすがにエサを食いにきている回復組みが多く、ここではスイムベイト・ビックベイトを使用。

プラグになると反応がなかったが、ジャバロン160・ハドルスイマー5インチにすると、バイト多発。

フッキング出来ずに苦労したが、それでもジャバロン丸呑みする固体にも出会え、40UPもGET。

P5240020.jpg
P5240022.jpg





その後下りながら、スピナーベイトで40UP。

P5250030.jpg




田代方面へ向かうと、水はきれいになったが反応は激減。

なので午後は再度にごりエリアの笹川方面へ向かい、本数を増やすもでかいサイズには出会えず。





終了。



他、釣れたバス君です。

P5250029.jpg
P5250032.jpg
P5240021.jpg
P5250025.jpg
P5250027.jpg
P5250028.jpg
P5240016.jpg
P5240017.jpg
P5240018.jpg
P5240019.jpg
P5240009.jpg
P5240010.jpg
P5240011.jpg
P5240012.jpg
P5240013.jpg
P5240004.jpg
P5240005.jpg
P5240008.jpg




釣果 バス 23本(30~42・41・40) 



落し物はあまりしなかったですが、リアクション重視での巻物やトゥイッチが効いた感じで、食わせは上流部のみといった結果になりました。

ジャバロン160
ハドルスイマー5インチ
スピナーベイト
クランクベイト
ビッグバド
ラバージグ
ファットイカ
といろいろなもので釣れましたが、使っているルアーから濁りエリアのほうが釣りやすかったです。警戒心と狙うカバーの問題でしょうね。



上記のようなルアーでもバイトは楽に40回以上。
バラシ多数。

雨交じりだったので、強気の攻めでもエリアによって高い反応が得られました。



PS・ジャバロン160のフッキングが何度もうまくいかなかったのが悔やまれる・・・。
結構でかいのも食ってきたのに・・・。



■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 02:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月17日 笹川湖釣行

半月ぶりの釣行。


日曜日の朝に起きてから、やっぱり睡眠0で月曜に強行出動。


久々なんで眠くないっす(笑) 気合満点です。




で、4時にボート屋さん到着。

1番乗り。

ゴールデンウィークが終わるとこんなものなのかな~と。
(一瞬誰もいなかったのでボート屋さん休みかと思った・汗)



ボート屋さん到着後さっそく釣果ノート拝見。



いや~釣れてますな~~~

でもなんだかワームばかりの釣果。ノーシンカーやスモラバ、ダウンショットばかりの釣果が目立つ。

この時期は仕方ありませんな。

ポツリポツリと40前後の釣果もあるが、数が出ている割にはやはり小バスばかり。



う~ん・・・ベイトタックルごり押しスタイルで、今日釣れるのか?


そんなことを思いながら準備開始。



今日の装備は・・・
・ラバージグ+エアークラッシュクロー
・ビッグバド
・Dゾーン+スタッガー5インチ
・スイムベイト(ハドルスイマー5インチバクラストン)
・コンバットクランク250
・ビックベイト(ジョインテッドクローマグナム・サイレントキラー他)

バッチリの超強気装備。(朝だけです・笑)




ビックベイトにはもちろんアクテオンマグナム。

ま、今日はこのロッドでの練習も一つの目的。


そしてスピナーベイト。

Dゾーンですが、ビックベイトばかり見ていたおかげで物足りなく感じ、トレーラーにスタッガー5インチ(少し短く切って)を搭載。

もうなんていうか、スコーンリグにブレード2枚みたいな感じ。

重さが追加されたことで少し深い水深も探れるし、シルエットも大きい。

このセット・・・・たぶん今後も使いそう・・・(´▽`)





で、そんな強気の装備はいいのですが・・・・



水が・・・・汗



無いよ???



ちょー減水。



聞くと、亀山湖に流すため日・月と一気に減水させたみたい。



まいったっす。増水はいいが、減水はNG。



しかも急激な減水で魚もかなりナーバスになったはず。



特にでかいのは・・・。



産卵がらみの魚には影響が大きいような・・・そんな気が・・・




各上流部も相当水が無いな・・・と思いながら出撃開始。







朝っぱらからそんな減水でややマイナス思考だが、とりあえず・・・・


ビックベイトを(笑)







チョウシグチ~トンネル南までサイレントキラー。

アクテオンマグナムでフルキャスト。

かっ飛びますがな~~~~~d(゚∀゚)b





グリップが長いアクテオンマグナム。そのためキャストが楽。

長くて重い竿になると投げ続けるだけで疲れるが、グリップが長いおかげで苦しくない。

こりゃーいいですわ~。爽快だし。







で、トンネル南。

なぜか激濁り。。。。

こりゃビックベイトじゃ無理だわな。

あまりの濁りで引き返そうと思ったが、とりあえず笹川上流へ。

ここからはクランクとスピナーベイトで。





流しながら笹川上流。

ここまでなーんもありませんよ。チェイス一つもね。

減水でナーバスなのかわからないが、巻物は駄目って感じ。







笹川最上流。


減水でギリギリエレキが擦るほどだったが突破。


流れ込み周辺は急にクリアになっていたので、多少魚もいるだろうということで。


あっ居ましたね~。


数匹のバスを発見。


ただ非常に川幅が狭くなっていることと、どクリアのためすぐに警戒される。



じゃ、数投だけ。



と手にはハドルスイマー5インチ。

流れ込みにキャスト。




ゴツン!!!



一発やぁー!

P5170001.jpg


38といったところ。



もう1本

P5170002.jpg




で、他にもバスは数本いたのだが、どれも40未満だったため、さっさと見切って下る。





その後、反応は無いながらも巻物をかっ飛ばし、何かヒントを得ようとするが何も帰ってこない。

ビックベイトもサイレントキラー→ジョイクロマグナム→ティンバーフラッシュと変えていくがチェイス一つ無し。

う~んむずい(汗)







トンネル南。

相変わらず激濁り。

濁ればカバーに依存するため、何かしらにタイトに攻めるしかないかな・・・


ドシャローのゴミだまり。


手にはラバージグ。


仕方ない・・・落としますか。



で数投目。



ゴン!!



おっほーーーー

P5170004.jpg


で43GET。でもガリガリ君



さらに・・・



ガンッ!!



なかなか・・・・

P5170005.jpg


計ったら45もありました。でもこちらも痩せ気味の1100g



シャローはそこそこのサイズでも産卵後って感じですな。あとは小バスか。



という事で、狙いを変え沖の縦ストラクチャー、もしくはブレイクに。




大潮が終わっての中潮。シャローからブレイク辺りをメスがうろついているかと思ったが、急な減水。
なのでもう一つ深いところかな?と。




シンキングタイプのビックベイトや6インチハドルトラウトをフリーフォール。

またはスピナーベイト、ディープクランクまで繰り出し探る。




なーんもないっす(T▽T)




こりゃ場所を変えないとね。




ということで午後は一気に田代方面。


あれ、水が結構クリアですよ(驚)


クリアなら!ということで、またもやビックベイトそしてスイムベイト。



投げ続けます。


しかしチェイスすらない。


何故?何故に?


水が良くても駄目ですか?







田代の広い場所。


沖の立ち木を中心に表層から中層、底まで探る。


でもアタリどころか、反応も無い。


で、周りの岸際では小バスのスクールが頻繁にボイル。






ど真ん中でビックベイトを投げ続ける私。


ボイルしまくっている岸際(汗)


う~ん・・・・。






ガサゴソ。







手には5インチヤマセンコー。ワッキーがけのノーシンカー。


少し釣らせろーーー!


ということで岸際のスクールをサイトで。


ネストを守っている感じのオスもいたのでそれは避け、スクールや単独で移動しているバスに狙いを絞る。





あっスクール。


でキャスト。


見切る(汗)




そんな簡単に食いませんか(笑)

スイッチ入っていないと、しっかり見切るようです。マッチザベイトもしくは表層ピクピク、チョウチン釣り・放置辺りでないと、駄目っぽい。

マッチザベイトっぽいワームないし・・表層ピクピクは大きいサイズでもいない限り、
時間の無駄だし・・・・


でもボイルが起こってスイッチが入れば、ルアーが違っても釣れますな。

P5170006.jpg
P5170011.jpg

なぜかスピナーベイト・クランクでの2本(笑)

ボイル直撃で。



とは言え、ボイル待ちは時間の無駄。


強制スイッチ・・・強制スイッチ・・・







スクールに向ってヤマセンコーをスキッピング!


ピッピッピッピっと、水面を跳ねさせる。


と、スイッチオン!!

P5170007.jpg
P5170008.jpg
P5170009.jpg
P5170010.jpg


移動中のスクールにはやっぱりこれですな(´▽`)


スイッチ入れてのリアクションなので、多少ワームがでかくても、色が違っても関係ないですね。


バラシなどを含めれば短時間で10本くらいは針を掛けたかな?


ノーシンカーをキャストしてただフォールするのとは違い、ルアー釣りしているな~って感じです(笑)



で1時間弱楽しませてもらって、手にしたのはビックベイト(笑)



一回の激バイトを願って・・・・・






でも最後の最後まで・・・ノーーーーーーチェイス。。。




撃沈。




ビックベイト難しいっす。っていうか、今日みたいな日は投げてはいけないのかも。
(またはエリアの選択ミスか・・・)

こんな日またはそんな場所ではチェイスも無いですよという勉強になりました・・・(´д`)



バス10本 (30~43・45)





結局最上流以外では巻物はまったく効かなかった感じです。

ダムサイト方面など行っていればまた違った結果だったかもしれませんが、自分が行ったエリアではそんな感じでした。

急な減水も影響しているのかな?とは思いましたが、少し日がたてばそれにも慣れてきて、また大きいバスも動いてくるとは思いますが・・・。


あっ、小バスはそんな影響もなく岸際に沢山いるので1日それを狙っていれば20本30本は固そうです。徹底している人は50本くらい釣っていますしね。
ただ大きいサイズがそこに混じっているかは微妙・・・




PS・神社下の泥濁りエリアで、55UP・・・いや60クラスのバスが表層に浮いていました。(焦りました)
コイが沢山浮いていたので、てっきりデカイコイかと思っていたのですが、1匹だけバスだったんです。
不用意に横を通過してしまったので、すぐに水中へ消えて行きましたが、超至近距離から確認したので大きさもまず間違いないかと思います。
今まで笹川湖で何本もの50UPを発見してきましたが、それらとは一回り違ったバスでした。

いや~ほんとビックリしました。笹川湖にもやはり居るもんですね。






■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 笹川湖 釣行記 | 01:05 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

万全

日曜日の昼。



プルプルプルーーーー



“車の修理完了しました。”




待っていました!この連絡d(゚∀゚)b








仕事の合間にさっそくチャリンコをかっ飛ばす。
(車屋さんまで遠いため自転車です)



“おお~出来てますがな~!!”



時間はかかったがとりあえず・・・・ありがとうございました。










自転車を車の中にぶっこみ、勢いでコチラへ。

CATCH・Dさん
http://www.catch-d.com/main/


ロッドの修理を頼んで、すでに仕上がったと連絡をいただいてから1週間(汗)



遅くなりましたーーーーー(ノД`)




もう既に生産終了のメジャークラフトの“メジャースティック”




1本は・・・



ファットイカの根がかりから・・・


思いっきり煽ってーーー


吹っ飛んで来てーーー


竿先直撃でーーー


ポッキリ(T▽T)






立ち木の多すぎる笹川湖。

今でも根がかりはしょっちゅう。



でも、イライラして無理に外そうとするから天罰が下る。

=お金がかかる(汗)





これではいけませんね。






後の2本はガイド割れ。


結構長く使っているとガイドが欠けてたり、傷ついていたりするものです。
それによってラインはすぐに傷つきますからね。

万が一特大サイズがかかってしまってからでは遅いですし、釣行後はチェックです。





ということで、3本のロッドが回復。

P5160001.jpg








万全です(´▽`)













これでいつでも釣りに行けるぜーーーーー!!



















仕事が終われば(汗)







PS・まっ、睡眠0でも無理して行きますけどね(笑)




■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 日記 | 16:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。