FC2ブログ

バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

7月6日 笹川湖釣行

7月6日。

うまいこと仕事の隙が出来たので、強行出撃。

天気も何も関係ない!

とりあえず行けるなら行っとけーーーーてな感じで(/・・)/



と、ボート屋さんに4時に到着。


釣果ノートを拝見すると、さすがにこの時期10本前後は誰でも釣れていますね。

比較的、ノーシンカーのフォール釣果が目立つ感じで、もう夏なのね~って感じ。


まあ、年間でも一番釣れる時期でしょうし、適当に巻いても5本くらいは釣れるかな?と非常に安易な考えで桟橋へ。





あれま~見事なアオコっぷり(T▽T)



しかもやや減水傾向でいやな臭い。



しかも雨などは降る感じではなく(途中ほんのわずかに小雨が数分降りましたが・・・)
まったく良いイメージがわかなかったが、久々の釣行ということで気合を入れてまいります。


本日の装備
・ラバージグ+エアークラッシュクロー
・ビッグベイト(サイレントキラー・ティンバーフラッシュ)
・ビッグバド
・モグラチャターモンスター+デスアダー6インチ
・スピナーベイト
・ファットイカ


さてレッツゴー!







まずはチョウシグチ方面へ。


なんだか水が動いていない感じでどんより。

完全な抹茶色の湖。

釣れる気がしない(汗)



笹川上流方面へ行こうと思ったが、ゴミが満遍なく散っており、水が止まっている感がしたので田代方面へ。


バド・チャターを投げつつ進んでいく。









田代入り口辺り。




ここまでまったくのノーバイト。

水は汚いが、流れもあまり無い感じだったので、巻物は無反応。

しかし田代の入り口の岩盤側。

ここはわずかでも流れが出来るため、その辺りを中心にチャター投入。



と、すぐにバイト!!



チャターめがけて3匹のバスが追走していた。



やっぱり水が動いている場所ですな。




ボートを止めて岩盤めがけてチャター乱れ打ち(ノ゚⊿゚)ノ




これがまんまとはまって、6連打!!!!

P7060016.jpg
P7060011.jpg
P7060006.jpg
P7060007.jpg
P7060008.jpg
P7060009.jpg

※写真が雑です。理由は1枚目を取ろうとデジカメに電源を入れたらすでに充電表示が赤になっており、いつ電池が切れてもおかしくなかったため、即行で取っていたためぶれまくりです(汗) 午後には完全に電池切れで写真は取れませんでした・・・・汗


その後もミスバイトやバラシなどで短時間ですが入れ食いに(喜)



であっという間に10本ほどGETとなりました。




いや~ホントチャターは釣れますな~(´▽`)



その後反応が消えたので、田代の川筋へ。

減水のため、たまに子バスは見えるが警戒心は高く、さっさと別の場所へ。




一気にダムサイト方面。



広い場所だし多少流れはあるかな?なんて思っていったが、朝のうちはほぼ無風で空にはバリバリに太陽が上がっていたので、見た目厳しそう。

岸に向かってノーシンカーを投げている人はたまに釣っていたが、巻物にはきつい感じだったので、また移動。






トンネル南。



この辺りでわずかながら風が吹き始める。



その風で流れが出来る沈み道路付近。



バドでチェックしてみても無反応だったので、少し沈めてのチャター。


水深1m程度の沈み道路。底にはごろごろと石がある。


その石にガツガツぶつけながらチャターをスローに引いてみると・・・




ガッコーン!!




思いっきり合わせをいれ、ごり巻きで寄せると大きな口をあけて水面にバスが浮上。



確実45UP―――――――



が、ジャンプ一番ですっぽ抜け(汗)



あら・・・また大きいのバラシタ・・・・。。。。。



しかしその後40前後をポロポロと同じ場所で。










笹川上流部。




アオコが行き過ぎて、腐っているかのよう。死んでます。



それも突っ切って最上流部。



水はクリアだがなんか綺麗ではないクリア。


40UPを含む5,6本のスクールがいたが、どうも食い気は無い。(私が下手なだけですが・笑)




あまりにひどすぎる水面から強烈な臭いが出ているので、気分が悪くなる前に移動。



その後、後畑エリアの水深のある岩盤側でチャターやファットイカを交互に入れ、ポロポロGET。



岸際ならカバー打ちでもしていればもっと数は出せた感じですが、何とか巻物で・・・と流れのある場所をランガンして何とか手にしていった感じ。


トップにはほぼ反応は無く、1~3M沈めていくとバイトが出た。

そんな感じでした。


他、釣れたバス君です。(途中でデジカメ死亡したため、撮っただけです)

P7060015.jpg
P7060014.jpg
P7060013.jpg
P7060012.jpg
P7060010.jpg
P7060001.jpg
P7060002.jpg
P7060003.jpg
P7060004.jpg
P7060005.jpg




釣果 バス22本(30~42)



結局チャターで16本、ファットイカで6本。

前回の釣行とあわせればチャターで30本以上釣ったわけで(ミスバイトも含めればきり無く・・・)、このルアーの威力のすさまじさを強烈に感じている私です(笑)

モグラチャターにデスアダー6インチ。
このサイズでもこれだけ釣れるのですから、よっぽどこの時期のバスが反応しやすいルアーなんですね。
イマカツのルアーでここまで釣れたルアーは初めてです(笑)
(ジャバロンとかも好きですが・・・)


もちろんどこでも釣れたわけではありませんが、エリアさえ合えばバスが沸いてくる感じです。
サーチベイトとしてもかなり使い勝手がよい感じもしますね。

千鳥の動きなんかしなくても釣れている感じです(笑)



と、なんだかチャターばっかり投げてしまったので、他のルアーをあまり使わなかったわけで・・・



次回は封印かな・・・・。





■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 16:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |