FC2ブログ

バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

7月14日 笹川湖釣行

梅雨も今週まで。

天気予報でそんなことを言っていたので、クソ暑くなる前に強行で行ってみました。

天気予報では曇り?なんて書いてあったが・・・



現地到着は4時。

空からポツポツと雨。



おっ!こりゃいいかも!

ガンガン降ってこーーーーーい!

なんて思いながら準備開始。



桟橋から見ると相変わらずアオコ。


またチャターにがんばってもらうか??

なんて思いながら今日の装備。

・ラバージグ1/2+バイスクローポートリー
・ビッグバド
・モグラチャターモンスター+デスアダー6インチ
・ジャバロン160
・ファットイカ
・ペンシルベイト


まあ、あまりいつもと変わりません。


水位は満水よりやや減水。

ここ最近、激減水日ばかりだったのでまだ良いほう。


上流部の川筋にも水があるねぇ~と思い、田代へ向かう。



バド・ペンシルで表層、チャターで少し下。

そんな感じで投げまくる。



がまったく反応なし。


雨はやんでやや曇り、風強め。


悪くないはずなのに・・・


前日も良くなかったとは聞いたが・・・









田代。


前回チャターで軽く入れ食った岩盤。


同じようにチャター乱発(/・・)/










まったく反応0(汗)


チェイスも無ければ、何も無い。


う~ん。






田代川筋。


アベレージがうろうろしている。時に40UPも。


が、反応が非常に悪い。


巻物から落し物へ変えるとポロポロと30台数本GET。



なんだ今日は?


巻いて釣るのは厳しい日?







田代の広い場所。



バド・チャター・スピナベ・クランク・スイムベイト。


バリバリ投げて・・・投げて・・・投げて・・・・








バイトも無し(T▽T)







スローだ。今日はスローだぁーーーーーー


この時点でそんな気がした。




巻きは無理っぽい。




でジグやファットイカにすると、ポロポロ釣れだす。

岸際やその周辺のカバーを打つと小バスがルアーめがけて飛んでくる。

落し物には高反応。

追いはしないが、目の前に落とすと食う感じ。



ただ小バスばかり・・・・




衛士の沢でも行くかな。






別荘下。

衛士の沢へ向かいながら、呆然と水面を見ながら移動。


沖をゆっくり進んでいると・・・・






ん?





視界の中で何かが動いた気がした。




やや濁っていたためはっきりしなかったが、偏光でわずかに何かがギリギリ見える水深で動いたような気がした。




一旦そのまま通り過ぎ、Uターン。



その場所は水深10M前後の沖の立ち木。



ゆっくり近づき、何かが動いたような気がした立ち木へ向かうと・・・



濁りの中にうっすらと魚がいる。偏光じゃなきゃ、発見できないくらいの水深。

立ち木に寄り添うようにステイしている。



大きいような感じだけどコイ?






ジーーーーーーっと見ると







バスだ!!





顔の大きさから楽勝50UP。





こんな沖の立ち木で中層ステイじゃ、誰にも見つからんわな。


さすがでかい奴は違いますな~。





さて何投げよ?




と手にしたのはラバージグ。



真上から落としたら、やばそうだからスイミングでいってみよーーー。




バスの後方5mほど先へキャスト。


片目でしか見られないようにジグをスイミングさせ近づける。




バスは動かない。近づくジグ。



そしてジグがバスの目前に迫った時に、一瞬スイミングを止め瞬間フォールそしてホップし跳ね上げてみた。



するとボーっとしていたバスが急変し、ジグにアタック!!(したような・・・)



そしてバスが見えない水深へ落ちていく。







食った?




ラインにテンションをかけると・・・・






食ってますがな~~~(´▽`)





鬼フッキング!!!!




ギューンとロッドが弧を描く。



おおーーー良い引きだあああ。



今年に入り、フックは掛けるが何度もばらして一向に取れない50UP。



今日こそは・・・今日こそは!!







ガババババーーーー!!


エラ荒いで水面から顔を出す。


顔でっかー55UPかあーーーー!!




じっくりじっくりいなして、完全に弱ってからネットを手に。





ゆっくり寄せて・・・・






ネットイーーーン(喜)


















うりゃーー

P7140004.jpg









あれ???




顔から背中に向けては55UPクラスだが・・・



恐る恐るメジャーにあてると・・・



P7140003.jpg




ギリギリーーーーーーーー(大汗)



顔の大きさと長さが比例していないような気がするのは私だけ??


ずんぐりむっくりの筋肉質のバス(汗)

重さだけはしっかりと2100g


エラ荒いの際に見えた顔で楽勝かと思われたが、上げてびっくり顔だけお化けみたいな・・・・・(・・;)



まあでもとりあえず50



やっと取れましたん。(長かったねえ~)







で、その後調子に乗って大きいバスを探しに。



しかし朝の時点で今日は追いが悪いと感じていたのは的中し、50を釣って気分は良いが、魚からの反応は薄い。


岸を打てば小バスばかり(汗)



唯一ダムサイトで皆が岸を向いて釣りをしている中で、岸に背中を向けチャターを沖にぶん投げていたら40が来ました(笑)

P7140013.jpg



ベイトが沖でうろうろしていたのに、くっついていたようです。



そして小坪井沢の最奥まで行ってみたが、釣れるのは小バスばっか。



でかいのを見ることも無く・・・・






終了。





他、釣れたバス君です。


P7140011.jpg
P7140014.jpg
P7140015.jpg
P7140016.jpg
P7140001.jpg
P7140002.jpg
P7140007.jpg
P7140008.jpg
P7140009.jpg
P7140026.jpg
P7140022.jpg
P7140023.jpg
P7140024.jpg
P7140025.jpg
P7140017.jpg
P7140018.jpg
P7140019.jpg
P7140020.jpg
P7140021.jpg






バス 21本(30~50)


結局チャターは2本だけ。効かない日は効かない。そういうことですな(笑)
でもすごくチャターに時間を使ってしまったが・・・・
釣果のほとんどはジグとファットイカ。
カバーを打てばとりあえず釣れるという感じでした。

ただ大きいのはやっぱ沖や岩盤なんでしょうかね。
しょっちゅう来ていれば魚の動きもつかめるのでしょうが、こうも激変してしまうと良くわかりませんね。(ただ動きの無い日だっただけでしょうかね・・・渋い日ってやつですな。)

まあ、たまたま見つけた50に救われた・・・そんな日でした。




PS・運だけの釣果(笑)




■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 22:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |