バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お立ち台

ハイデッキを使う私。

P8300011.jpg




とは言ってもボートの縁に乗せるような物ではなく、ボートの浮力体に乗せる程度のものだから、ハイデッキといっても“チョイデッキ”程度のものか。

まあ市販されているものなので、ハイデッキか。




おっちょこちょいの私はこの程度のハイデッキでないと、すぐに落水しかねないし、ロッドなどを水没させる可能性もある。


なので今のところこのデッキが限界かも。
(高速移動しまくるからなぁ~(´д`))





でもサイトをしたりするには、やっぱり物足りない。

高ければ高いほうがいい。でも移動中は怖いからサイトする時だけでいい。




ちゅーことで、以前作ったお立ち台。

P8300001.jpg



ホームセンターで売っていた発泡スチロールのブロック。
そのまま使うと弱いので、板を張り、したにはゴム板で滑り止め。

P8300002.jpg



これに片足のせて、もう片方はエレキペダル。

たったこれだけで、足腰がすごく楽になった。しかも高くなるし。

足場は小さいが、ない時にエレキを踏んでいた頃よりも逆に安定。

ただ数ヶ月使っていたらやっぱり発泡スチロール。

ぼろぼろになり、砕けた(笑)







次にちょっと重くはなるが、頑丈製を求めて、木にした。

P8300003.jpg

P8300004.jpg


ほんの少しであるが一回り広くなった。


これに乗って立ちあがれば、ボートの縁に乗せるハイデッキとほぼ同じ高さ。



ああ~これで十分(・0・)/







が数週経った時に、押入れから箱を見つけた。




あっ・・・・これ・・・・・いいかも・・・・。




さっそく少し補強し、下にはゴムを貼り付け・・・・




完成!

P8300005.jpg





えっ?何が違うって??






箱ですから・・・・

P8300007.jpg





中に物入ります(´▽`)






で、ごっそり反則ルアーを入れて・・・・(笑)


P8300008.jpg




さらに広くなり、安定性も増した。


両足OK
P8300006.jpg







最近はお立ち台(まあお立ち台といってもしょぼいものですが)に乗って釣りをすることが当たり前になった。


でもこれを使うことで、確実に魚が目で探せるのと、遠くからでも見つけやすくなった。
(池原ダムにはとんでもない高さのお立ち台を搭載している方がいるようで・・・・)




座って釣りをする方も多いですが、立ち上がるまたはこういったものの上に立つことで、たぶん釣果は確実に増えるでしょうし、大きいのを取る確率も高くなると思いますね。


だって単純に魚見つけられますから(´▽`)



慣れるまでは足腰がきついかもしれませんが、慣れるともう座って釣り出来なくなるかもしれません。




今では朝から晩までたちっぱなしでも平気な体になっている私です(笑)







まあ~でもこんなお立ち台・・・・









身長が高ければ必要ないのにね!!(T▽T)








ギリ170cmの私です・・・・








PS・現在ハイデッキによる落水は2回です。




■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 日記 | 17:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月24日 笹川湖釣行

毎日暑いですな。

この暑さ9月も続くようなことを天気予報で言っていたが・・・

地球も終わりか?



さてそんなクソ暑い毎日ですが、休みの日は変わらず釣りです(笑)

最近は釣れなくても気分転換に・・・といった感じで行くことが多いような・・・・。




4時過ぎにボート屋さんへ。



水はどんどんなくなっている湖。

さてどうするか・・・。



今日の装備
・フロッグ
・ビッグバド
・チャターベイト
・スイムベイト
・ファットイカ


まずはダムサイト方面から。


バドやチャターでガンガンと流しながら沢へ。


朝一はどこかでフィーディングが行われているということで、レンチャンも・・・と聞くが、その場所に当たらなければ何も無い。


ということでダムサイト先の沢。魚がたまっている場所へ。


朝ということでまだまだ薄暗い場所。



チョー静かに進入し、静かにファットイカを水面直下でトゥイッチしながら流すと・・・・









小バス連打(/・・)/

P8240012.jpg
P8240013.jpg
P8240010.jpg
P8240009.jpg








活性高いね~というような食い方で、ぽこぽこ釣れる。



ただサイズUPは・・・・・・






しない。





つまらないので別の場所へ。





星の広場からビリ沢へ。





途中ぽろっと釣れたりするも小バスばかり。
P8230002.jpg
P8230007.jpg



ちゃんと沈めないと良いサイズにはめぐり合えなそう・・・

と思いつつもフロッグやバドばっか投げてしまう。。。



釣りに来たというよりも、休みを満喫に来たといった感じでは駄目ですな。




わずかな流れが入っているビリ沢。



バス数本発見。



ファットイカそして前回はまったシャッドを繰り出すも、完全シカト。

なんだかリアクションにも反応が薄い・・・。

というより、わずかな着水音で即行逃げる(汗)

駄目だこりゃ。





ダムサイト周辺。




昼近くになり、チャターで流す。



まったくチェイスもないのでスイムベイトに変更。


しばし投げ続けると・・・・






ガンッ!!





真昼間に激バイト!!!!






で、ごり巻きで寄せてくると・・・う~ん45UP!!!!





まじかーーーーーと急な出来事に慌ててしまい。






プルンとばらし(T▽T)




その後、調子に乗ってスイムベイト。



するとポツポツとチェイスがある。




今日はスイムベイト???





ダムサイト先の岬。





日がガッツリ当たっている場所だが、静かに眺めていると・・・・




ん??





バスのスクールだぁーーーーー(喜)





表層に10本程度のバスが移動しながら近くのベイトを狙っている感じ。



するとバシュシュシュシューーー!!!




とボイル発生!!



すかさずスイムベイト乱発!!!



が、尻尾を加えたりショートバイトでなかなか乗らない(汗・汗)



それでも無理くり投げ続けると・・・・





ガツコーーーーーン!!!!




やったーーーーと思ってはみたが、やっぱりサイズが。。。。。。




んで、近くにいた常連さんも同じ場所でGET。




こんな昼間でもエリアによっては食いが立ちますな~。




まだまだチャンス中と見た私は、スイムベイト片手に周辺の立ち木を狙い移動。






ガツッ・・・・







おっと、立ち木にエレキがぶつかってしまったよ。





バックしようとペダルを踏み込むと・・・・






バチンッ!!!!!





ん????






カタカタカタカタ・・・






あれ?






あれれれれれーーーーーーー????





エレキのペダルがカタカタしてますよ。




なんだ?とおもってペダルを見てみると・・・・





ワイヤー切れてますがな~~~(T▽T)




エレキの方向転換が出来ませんがな~~~~(T▽T)







う~~~~ん。。。。。






まだ昼の1時だが・・・








終了(泣)






丁度同じ場所で釣りをしていた常連さんに引っ張ってもらい、ボート屋さんへ帰りました。







小バスしか釣れないわ、暑いは、エレキ使えなくなるわで・・・・



疲れ倍増(笑)





ということで、エレキを修理に出さなければならないので、当分ボートはお預け。



ま、ハンドコン借りてやってもいいんですが、もうずっとハイデッキでの釣りをしてきたので、座ってルアー投げられるかどうか・・・・汗
(バドとフロッグでエセトッパーにでもなるか??)





こりゃおかっぱりでもやるしかねぇ~なぁ~~~~





釣果 バス9本




まいったまいった・・・・・。






■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 笹川湖 釣行記 | 14:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バド 新品

バド好きの私。


しかし最近バドでの釣果が寂しい・・・・(・・;)


確か昨年は8月に入ってからバドを本格的に使い始め、バコバコ釣れた印象が・・・。





ここ最近TOP屋さんが増えたからかな??




いやいや、私の投入するタイミングが間違っているだけです(笑)
(人のせいにしちゃいけません。)




で、常備5個くらいのバドをBOXに入れ、冬でもバンバン投げていたが、いい加減破損がひどくなり(5個中5個に水が入ってきます・・・)新品と交換。


これまではヒートンチューンなど施してきたが、まあ素人が行うチューンなので、やはり雑。
しかもちょータイトにキャストしまくって、岩などにバシバシぶつけてヒートン回るわ、リップ折れるわ、ヒビ入るわで・・・・。


何度も直して使ってきたが、結局これまでヒートンチューンしたものよりノーマルのほうが圧倒的に釣っている(大笑)


素人チューンは駄目ですな~~~


まあ千鳥の動きをさせるならチューンしなければならないことはよーくわかり、どのようにチューンすれば千鳥の動きになりやすいかも、大体わかってきたのですが、どうも笹川湖のバスに千鳥はあまり効果は大きくないような気もしているし・・・・。


いつチドるかわからないより、同じように動き続け、自分でタイミングよくアクションを加えるほうが、やっぱりいいや!・・・と思ったわけです(/・・)/



ま、ヒートン回ったり面倒もあるっていうのが本音かもしれないが・・・・。



P8210001.jpg




変えたのはフックとブレードだけ。(細かく変えている部分もありますが)
これまでよく釣れた形に戻しました。



これでバドの釣果が戻れば・・・・と願っております。




自家製ウッドバド。

P8210003.jpg



自家製のこれだけはヒートン上向き。
ヒートンを上向きにして、ブレードの位置を絶妙に調節すれば、簡単に千鳥ました。
(それでいいのかわからないが)


ここ3ヶ月くらいこの自家製バドを投げてはいますが、まだ1本しか釣れません(爆)



動きは変わらないのですが・・・・(やっぱり投げる場所とタイミングだな)





準備も万全だし・・・・・









後は、雨降れ(笑)









昨年は9月にバドで56。

P8210004.jpg



今年も頼むぜ。






■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

| 日記 | 10:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。