FC2ブログ

バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月28日 笹川湖釣行

今週行けない・・・と思っていたが、必至に仕事をクリアし出撃(笑)

バタバタですが・・・。






27日。今日から大潮。

産卵関係のバスなら、もう食い気はないだろう。

リアクションで口を使わせるか、ルアーをうざい存在としてイライラさせるか、もしくは今回産卵しないような待機中のメスを狙うか・・・


と、考えたり思ったりはするのですが、いまいち結果に反映されない私(笑)


この時期特に笹川湖は難しい。


他の湖などでは1年で一番デカイサイズがポロポロが出るこの産卵期。

しかし昨年もその前も・・・笹川湖ではいい話を聞かない。



さらにサイトをしてもまれにしか50UPを見つけられない。



プレッシャ-が高いため人からは見えない場所で産卵をしているのか?
(まあ、森が沈んでいるような湖ですからね・笑)




この時期になると、平日も沢山の方が来るし、狭い水域のためボートが行き来するだけでプレッシャ-も上がる。

そんな中で産卵しなければならないのだから、人がそうそう見つけられない場所もしくは水深で行われているのだろうか。


でもゴールデンウィーク過ぎれば、ネスト守っているオスはポロポロ見るんですけどね(笑)

ただその近辺にいるであろうメスが・・・見つけられなかった(昨年)




とまあ、まだまだこの時期の勉強をしていかなければならないわけで、いろいろ試していこうと思うわけです。



完全な経験不足ですから、この時期はこれだ!!
と自信を持って使えるものもまだハッキリしていない。



産卵に関係しないバスであれば、何も考えずいつものように行っていればいいのでしょうが、やはりデカイメスが唯一シャローに出てくるこの季節。



いろいろ考えたいわけです(笑)





ということで、産卵に入っていれば食い気はほぼ無いであろう大潮初日に行ってきました。






で、せっかくの産卵時期(まだ早いかな??)なので、今日はこんな作戦で。

①シャローに上がってきているであろうメスバス目で探す事。
②目で見つけられない場合、ビックベイトで引っ張り出す事(威嚇・ネストからの排除)
③みつけたら、ヘビダン・ジャバロンテキサス投入。(イライラ効果)
④それで駄目なら、リアクション的ルアーの投入(S字系・スピナーベイト他)
⑤それでも駄目だったら帰宅。




さあ行ってみよーーーー(笑)





桟橋に下りる。




あっ濁ってる(汗)




早くも①番終了っぽい(T▽T)





しかもなんだか水が止まっている感じ。
どよ~んとしております。




水温はボート屋前で13度。



今日は爆風+雨であまり水温は期待できない。



つーか、この水温だと産卵にはまだまだ早いかな。。。



そんなことを思いつつ出撃開始。






産卵を狙うなら、まず早い段階で始まる場所か。

ということでダムサイト方面へ。

水深があり水温も安定するということで、産卵が先に行われると考えて。



岸沿いを流す。


流す・・・


流す・・・・・・




濁ってるよーーー(汗)




やっぱり①番終了。




魚の影も見えません(笑)





じゃあ・・・ということで②番へ以降。


ネストに近づく敵を排除する・・・そういった感じでビックベイト装着。


今回はなかなかの特大クラスを使うために、封印していたダブルエキストラのロッドを持ってきた。5オンスまで投げられるロッドですが・・・


でルアーはこいつ!
P4280003.jpg


アップ顔です。


この顔を見てピーンと来た人は、ビックベイター。いやマグナムベイター(笑)



池原・琵琶湖では使っている方も多いかもしれませんが、関東ではどうでしょう?

25cmの10インチクラス。重量は約150g

実はこのルアー、30cmクラスのもう一つ上のランクがあるんですが、それはさすがに・・・と思ってこのサイズ。

っていうか、5オンス超えてますな・・・。

ま、少しなのでロッドは大丈夫でしょう。

P4280004.jpg


奥はジョイクロマグナム。それよりでかいです(笑)
(何のルアーだかはそのうち・・・)





バッシャーーーン!




と破格の着水音を出しながらネストを張りそうなシャロー近辺を通して行く。


周りの方には迷惑になるだろうから、基本人がいないようなところを中心に(笑)


そしてデットスローで引いてくる。





元がでかいのに、ちょっと濁っていることあり、水の中で色が膨張してとんでもなくでかく見える。

見えない水深からボートに近づいて上がってくると、一瞬“でかいのが追っかけてきている!!”と間違えるほど(笑)

アワセそうになります(笑)




ただあまりこのサイズを使ったことが無いので、いまいちキャストがしっくりこない。

ちょっとキャストの練習が必要だな・・・と思い、ジョイクロマグナムへ変更。



うっほーーーー軽いぜーーーー!!!



マグナムは3オンスクラスだが、さすがに5オンスを投げていると非常に軽く感じる。



かっとぶぜーーー(笑)










何をしているんだか・・・・という間に時間は過ぎて行く。










昼。

それまであった反応は小バスのチェイス数回。


田代で45クラスのバスは見つけたが、産卵には関係ない餌を求めに来ていた魚。
横を通ったら一目散に逃げましたが(笑)




駄目ですな。。。。




作戦も①番が濁りで消え、②番でストップ。

まったく出てくる気配もない。




で、産卵にはまったく関係ないバス達の反応も悪いらしく、反応するのは小バスだけ。

ジャバロン160・ハドルスイマー5インチでも流してみたが、シャローカバーに依存しているバスもやはり小さく、食い気というよりはリアクション的にしか反応しない。


P4270001.jpg

こんなんや・・・

P4270002.jpg


こんなサイズは反応します。




それでも午前中から降っている雨に期待し(小雨ですが。。。)、マグナムベイトを投げて行く。

だって②番なんだもん(笑)






2時を過ぎ、3時になり、4時になり。

5オンスのビックベイト→ジョイクロマグナム→ハドルトラウト6インチ→ジャバロン160

このローテーション中心で進ませるも結局特大クラスのチェイスどころか、40UPのチェイスもありませんでした。




ただ濁っていたため、チェイスがあったのに気付いてないという可能性も・・・・汗




釣果 バス4本(全部30台)



作戦②番のメインであったビックベイトで止まってしまったため、お話にならなかったが、リアクション的にカバーを通したジャバロン160・ハドルスイマー5インチで30台が食いついてきました。
1本なんてハドルスイマー5インチのカバー打ちでフォール中でしたから(笑)

リアクションしか効かずしかも小バスだったので続けることもせず、がんばって②番をしていました。


ちょっと水温的に早かったかも。


でも撃沈覚悟でやり続けることで、見えないものが見えてくると思っているので、たまにはこんな日もありかなと。



ただちょっと、無理にごり押ししすぎたと反省しております。。。






PS・でも、やっぱりビックベイトは投げてて楽しい(´▽`)







■ポチッとお願いします(・∀・)/にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 16:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

厳しかったみたいですね!

僕だったらまたもや手も足も出なかったっぽい一日でしたね(笑)
今の僕の乾いた心だったら、たとえ小バスでも釣れれば嬉しくて
大喜びだったと思います。

ビックベイトでの釣り、これからどんどん発展しそうな気配ですね。
ただビックベイトにチェイスがあまりなかったというのは意外です。
魚を寄せる力のあるルアーだし、これについてこないと
投げ続けるモチベーションも体力も続かなそう。
それを続けられるのがヒロシさんのさすがなところですが(笑)

金曜日は、僕なりにいろいろ考えて頑張ってきます。
いま現在産卵がそれほど盛んではないと仮定すると、
まだ上流という可能性もありそうですね。
気温次第といったところでしょうか。うーん難しい。でも面白い!

| オペラ座の怪人 | 2010/04/28 17:41 | URL | ≫ EDIT

オペラ座の怪人様

こんばんは。

昨年の今頃だと、水温も16・17度は朝の時点でもあったはずなので、今年はかなり水温上昇が止まっている感じですね。

水温は産卵に重要ですが、もっと重要なのは日照時間といわれていますので、結局水温がいまいちでも産卵に入ってしまうバスは多いと思います。

って色々思ったのですが結果が出ないので、実際はよくわからないです(笑)
(湖によって変わりますしね。)

ビックベイトやスイムベイトにほとんどチェイスがなかったのは、基本的に動きたくない状況なんでしょうね。
濁り方もそうですが、ダムの放水などが止まって流れがないと、動かなくなってしまったりします。
流れがないとベイトも動かなくなりますし、全体的に活性が落ちます。

こうなるとカバーに依存してしまい、目の前に来るものにしか反応しなくなる感じで、食わせというよりはリアクションですね。

今回ビックベイトを引いてチェイスも無いのだから、すぐに違う方向へ変えなければいけなかったのですが、ついついごり押しして、メスバスとの出会いを優先してしまいました(笑)

しかし結果は出なかったですが、もし出ていれば話が一気に変わりますしね。

やり続けてみない事にはこの辺りはわかりませんからね。


小さい魚でも大きな魚でも、大事なのは自分が納得した釣りを出来たか出来ないかだと思っていますし、数とかうんぬんではないと。

たまにボート屋さんに数が少ないと、”それだけ?”なんて言われますが、小さいワームで小バスを量産している人と、大きな巻物主体で行っているのを比べられても困りますーーーーって話です(笑)

みんな使っているものも違うし、狙っている魚も違うのだから、比べること自体おかしいわけで、自分が納得できればOKなんじゃないでしょうかね。


と、話がおかしくなってしまいましたが(笑)


水温がこの先、安定してくれば産卵も進むでしょうが金曜日はまず人的プレッシャーでしょうかね(汗)
ここをいかにかいくぐるか・・・
上流部に居座り続けるもの一つの手ですよ。(皆に嫌な顔をされますが・汗)

ぜひ納得の1本を釣り上げてください!

| 管理人 | 2010/04/28 19:20 | URL |

No title

毎度です。
今日、11時~笹川行きました。
ジャークベイトのデットスローで1本39cm。
チェイス1・バイト2・ 4時~蛙カバー・バイト3・バラシ1。
坊主は12時~5本くらい・45・50upバラシ。
p.s 予想どうりです・・・たぶんVAGABOND?

| 贋坊主 | 2010/04/28 22:50 | URL |

贋坊主様

こんばんは。

今日でしたかーーー。

やっぱり雨降って、それなりに魚も活発になったのかも!

う~ん、どうも最近いい日に当たらない・・・。


ジャークベイトで1本ってジョイクロマグナムですか?

そうだったらいいな~って(笑)


”予想どうりです・・・たぶんVAGABOND?”

笑 さすが!ビンゴっす

キングではなくスイムの方ですけど。

尻尾プルプルが気に入りました!

って、サタン島田先生のDVDで心打ち抜かれたんですけどね(笑)

シンキングなんで非常に怖いですが・・・・。

| 管理人 | 2010/04/29 02:23 | URL |

釣果報告です!

釣果報告といっても、いつものごとく・・・・だったんですけどね(笑)
スイムベイトもやりましたし、ラバージグもやりましたし、
禁断のミミズ系にもちょっとだけ手を出しましたがダメでした!

今日はにごりがすごかったので、ダムサイトにも行きましたが
水はいいんですが魚っけがありませんでした。
ただ最後に別荘の左側の小さな沢で、チビクランクに20センチくらいのが
1本ヒットしました。今の僕にはこれが精一杯です(笑)
でもまた3日に出撃しますので、頑張りたいと思います。

濁りの中をじっと観察していたら、ようやくギルたちが
浮いてくるのが見えました。いよいよ季節が進行している感じがしたので
今日はそれでも手応えがありました。

いただいたリール、初めて使わせていただきましたが
回転もいいし、絶好調でした。ありがとうございました!

| オペラ座の怪人 | 2010/04/30 21:03 | URL | ≫ EDIT

No title

>でルアーはこいつ!
うわ~;
僕も欲しいんですよ、それ^-^

でも、価格がたっかいのでとても手が出ません^^;

フィッシング・ショーで島田さんが、
アクテオン・マグナムで「こう投げるんだ」って垂らしの長さなど実演してくれましたよ。

その>30cmクラスのもう一つ上のランク
の投げ方ですけどね。

垂らしはメーター近くとってました^^;

| フミノス・デ・ラ・ツジャータ | 2010/04/30 21:20 | URL | ≫ EDIT

オペラ座の怪人様

お疲れ様でした。

人も多く大変だったと思いますがご苦労様でした。

さすがに巻物は厳しかったのでは?と思います。

暖かくなり産卵に向ってしまったかもしれない今の状態では、何か沈めてそのまま辛抱強くステイ・・・といった感じでなければなかなか釣れないのではと。

産卵時期は動かすと釣れない・・・なんて言われますし、完全にバスの目の前にリアクション的に巻いてこれないと難しい時期ですね。

ただ大潮が過ぎれば、また状況も変わると思いますので、3日はぜひがんばって満足いく結果を!!!

| 管理人 | 2010/04/30 22:50 | URL |

フミノス・デ・ラ・ツジャータ 様

こんばんは。

やはりわかりましたね!!さすがビックベイターさんっす!!

あのルアーはサタン島田先生のDVDを見て、どうしてもほしくてほしくて、ずっと探していたものです。

さすがにどこも売っていなくて苦労しましたが、たまたま仕入れていた店を見つけて(笑)

DVDでは30cmのキングの方を使っていましたが、さすがにそれは手が出ませんでした(笑)
一気に100gも重くなるので、今の私にはとてもとても(笑)


結構早めに沈むので、笹川湖では非常に怖いですが、ずっとほしかったものなので、当分投げ続けます(笑)
(産卵の今の時期はきつそうですが・・・・汗)

| 管理人 | 2010/04/30 23:02 | URL |

No title

マザー??????

なんか最近は以前にも増してルアーが大きくなっているような…
こんなルアー達で釣れたら満足度高いでしょうね~♪

| 漁士 | 2010/05/01 19:53 | URL | ≫ EDIT

漁士様

こんばんは。

”マザー?????? ”

いや、違います・・・
バガボンドのスイムハスラーというルアーです。

でかいですが、このさらに上にキングハスラーっちゅーのがあります(笑)


なんか最近大きいルアーばかり投げていたら、感覚がおかしくなって小さなルアーじゃ魚に発見してもらえないのでは?なんて思うようになってしまいました(すいません・・・嘘です。)

なんていうか・・・大きいの釣りたいな~って思っていたら、こんなんになってしまいました。

でも小さいルアーも投げますよ(笑)

| 管理人 | 2010/05/01 20:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://basuhuntouki.blog26.fc2.com/tb.php/334-2fb260f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。