バス釣り奮闘記【坊主なんて怖くない。。。】

ビッグベイトとジグを主体にストロングスタイルで挑むバス釣りブログ。最近はシーバスにも手を出し海でも川でも湖でもバスと名がつく魚を追っかけております~。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月15日 笹川湖釣行

もう完全に夏ですが行ってまいりました笹川湖。

日中は相当暑いようです。。

1週間ぶりとなるわけですが、7月に入ってからまともな雨が降っていない事と水温の急激な上昇でアオコが発生。しかも死骸も多く、白っぽい水の場所も多く、水質は良いとはいえませんでした。

しかしそうなるといい所と悪いところがハッキリしているというプラスの考え方も出来るわけで、ここは前向きに・・・・。

ここ最近の釣果をボート屋さんで見てみると、常連さんたちでノーシンカー主体の方々は相当な数を上げていた。ある人なんて50本以上(汗) 水は悪くても活性は相当高いよう。

ということで、いざ出撃。

まずは水のいいところを探さなくては・・・ということでエレキ全開で各所を回る。
水が悪いと言っても、表層だけなのでもしかしたらその悪そうな水のすぐ下にいるような気がしたが、
とりあえずいいところを・・・・という事で。
そんな感じに探したどり着いたのが田代というポイント。

岩盤があるところで風も当たり多少なり流れはあるので、まずはここで。

ここは全体的に水深は浅めだが、4,5Mの場所もあり、何度か大型のバスも見ているところ。
あまり人が入ってこないポイントで、私としては好きなところだ。

まずはビックベイトでバシバシ探っていく。

と、後ろから黒い影・・・・・・


!?


確実に40はあろうというバスがビックベイトの後を追いかけてくる・・・・・がバイトまでは至らない・・・。


私「いるねえ~でかいの」

俄然やる気も出るもんだ(笑)


しかしその後もバイトはなく、ここでちょっとスローに5インチヤマセンコーに変更。

やや沖の立ち木にキャスト・・・・・


ギューン!


着水と同時に食らい付く!

IMG_0895.jpg

38CMといったところ。 まずまず。

その後もヤマセンコーを岩盤にぶつけてパシパシ投げていくと・・・
IMG_0891.jpg
IMG_0892.jpg
IMG_0893.jpg
IMG_0897.jpg

軽めに入れ食い(汗)
30CMチョイばかりであるが、さすがに活性の高さが伺える。

5インチヤマセンコーは13、14CM位あるわけだから、2インチ程度の小さいワームであればこの倍、いや3倍は釣れるであろう・・・・。

常連さんが50本釣っているのもわかる気がする・・・・・。


その後日が上がり、気温も上昇。自分が苦しくなってくる(汗)
もう日向にはいられずに出来るだけ影になっているところに移動し、カバーを狙う事に。
ラバージグに変えいざ!

IMG_0889.jpg
IMG_0898.jpg
IMG_0896.jpg
IMG_0894.jpg
IMG_0890.jpg

あいかわらず30CMそこそこ。この勢いであれば、この後続けていけばいくらでも釣れそうな感じであったが、いい加減このサイズに飽き飽きしてきたし、もう数はいいからでっかいの!ということで、再度ビックベイトに変更し、朝のポイント田代へ。

使用したビックベイトはコチラ
IMG_0900.jpg
なんたらBBというやつ。全長18CMでございます。


岩盤の岸際を狙うより、沖の立ち木を中心に投げ続ける。
小さいバスやギルはわらわら寄ってくるが、肝心のでかバスはまったく来ない。

しかし投げ続けてみない事にはわからん!ということで、その後もガンガン投げ続ける・・・・




投げ続ける・・・・・






投げ続ける・・・・・・・





ガツン!!



空を見ながら巻いていたら、いきなりバイト!慌ててルアーの方を見ると、バスがガッツリルアーに食らい付いていた!


私「よっしゃ!!」


引きはもちろん、なかなかのサイズ!パッと見でも楽々40UPである。

私「このサイズなら抜き上げてしまえ!」

バラす前に抜いてしまえという事で、一気に水から抜き上げ・・・・・・


プルンッ!



私「おああ!!バレた~~!!汗」

抜き上げる途中で針から抜けてしまった・・・・・・・ついでに力も抜けまくる・・・・・・・。

しばし呆然・・・・・。   なんでこうなるの・・・・・・。



まあ仕方ないという事で再度竿を握り投げようと思った時、岩盤の淵でボイルが起こる。

小魚が岩盤の際を逃げまくり、その後をかなり大型のバスが追っている!!

私「チャーンス!!」


慌ててバズベイトを繰り出すがバイトには至らない、それでもまだボイルは続く。
そのうち岩盤の際からコチラに小魚と共に向ってくるではないか!見るとブルーギルを追って、後ろから楽々50はあるであろうバスが猛然と追いかけてくる!

私「おおーなんじゃ!あいつは!!!でかすぎ~!」

再度ビックベイトに持ち替えてそのバスを狙う。

チョイ先に投げ、バスの近くにルアーが迫った時、バスがルアーに気付き一瞬動きが止まる!

目の前のブルーギルか、はたまたルアーか・・・・・・どちらに向う??

その間約1秒。 












バスはしっかりとブルーギルを追いかけていってしまった・・・・(泣)








ガックリ・・・・・・・。     終了。。。

釣果 バス15本位 


ボート屋に帰ると、今日は相当大型が上がったよう。50UPも釣れており、大型デーだったのだろう。
私も何度かチャンスがあったのに、上げられなかったのが悔やまれる・・・・・。

またがんばるか・・・・・。



■↓どこかをポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

FC2 Blog Ranking  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 笹川湖 釣行記 | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://basuhuntouki.blog26.fc2.com/tb.php/60-54fec41c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。